2013年5月19日 (日)

Mulholland Hwy and Tail of the Dragon

You Tubeのクラッシュ動画で有名な カリフォルニアのMulholland Hwy
行った時に Rock Store Photoで 撮って貰った写真です。

別の日に行った時の写真もあります。

_ds38114zf4998148041001

_ds38115zf4998148041002

_ds38116zf4998148041003

_ds38117zf4998148041004

_ds38118zf4998148041005



続きを読む "Mulholland Hwy and Tail of the Dragon"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月30日 (火)

Ohio Dublinからのドライブルート

今まで Ohioに5年3ヶ月の滞在中で ドライブしたルートです。

2008年ルート
夏ルート:カナダ ケベック ドライブ 奧さんのCivic
8月ルート:ナイアガラ、NY、ワシントンDC ドライブ 奧さんのCivic
サンクス ルート:ボストン ドライブ リッジライン
クリスマス ルート:キーウェスト ドライブ 奧さんのCivic

20130509_42946


2009年ルート
夏ルート:マウント ラシュモア、アメリカン ロッキー ドライブ 奧さんのCivic
8月ルート:カナディアン ロッキーの旅(飛行機利用)
サンクス ルート:ニューオリンズ ドライブ 奧さんのCivic
クリスマス ルート:豪雪のグランドサークル ドライブ 奧さんのCivic

20130509_43009


2010年ルート
夏ルート:イエローストン、シアトル、オレゴン ドライブ 奧さんのCivic
レイバー ディ ルート:ニューイングランドドライブ 奧さんのCivic 48州 ドライブ制覇
クリスマス ルート:オーランド ドライブ 2010 Accord

20130509_42756


2011年ルート
夏 ルート:アラスカ クルーズ(クルーズ船)
レイバー ディ ルート:グレート スモーキー マウンテン ドライブ 2010 Accord
サンクス ルート:ノース・サウス カロライナ ドライブ 2010 Accord 一人旅
クリスマス ルート:テキサス ドライブ 2010 Accord

20130509_43026


2012年ルート
メモリアル ディ:グレート スモーキー マウンテン ドライブ 奧さんのCivic Coupe 一人旅
夏 ルート:カリフォルニア ドライブ 奧さんのCivic Coupe
レイバー ディ ルート:カナダ ハンツビル ドライブ 奧さんのCivic Coupe
サンクス ルート:ゲティスバーグ、ピーターズバーグ ドライブ 奧さんのCivic Coupe
クリスマス ルート:テキサス ドライブ 2013 Accord

20130509_43041



今度は カリフォルニアから行く、アラスカ ハイウェイ ドライブに行ってみたいですね。
これが 完遂したら、アメリカ 49州ドライブが 完了します。

20130509_43122




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

2012 サンクスギビング ドライブ 5日目

いよいよ、最終日。
昨日、遅くなって日暮れに間に合わず、良く見えなかった クレーターの再見学から、
明るくなってから トンネルの始点を見てみると、狭くて暗くて、よく掘れたなと思う。
あらためてクレーターを見てみると、埋め戻っているのか 浅くなったように感じます。

残りのPetersburgのツアーポイントを見て廻ると 郊外の道路添いに北軍の塹壕跡が結構残っているのが分かりました。
150年経っても 歴史の遺産がしっかり残っていることに驚きました。 結構街に近いのに

Five Forksは Lee将軍が PetersburgとRichmondの放棄を決心させる敗戦が起こった場所です。
戦跡は跡形も無く森に帰っていますが、その出来事が起こった場所に案内板が提示されていますが、
案内も良く飲み込めませんでした。
  英語が読めないので。
しかし、Visitor Centerに行くと、新しくて立派なのが建っていました。
しかし、広い駐車場には 自分たちの車と 多分パークレンジャーの方のと思われるピックアップのみ。
人が来ない寂れた場所のようです。
入ってみると 思いの外、展示物が豊かで、レプリカのライフル銃が4丁あったり、
軍馬のディスプレーがあったりと、他で見たことが無かったものが、結構手近に置いてあります。
お馴染みのVideoを見終わり、館内に乱雑に展示されている銃などを見ていると
レンジャーのおじさんが、”何か質問は?”と 久しぶりの訪問客に愛想良く
話しかけてきましたが、こちらは英語に不自由なので、”ありません”と
ばっさりと答えてしまったら おじさんは寂しそうに ”何かあったら聞いてね”と
寂しそうに言いながら戻って行きました。
お土産を探しながら、さっきのレプリカ ライフル銃が 撃てるものなのか聞いてみたくなり、
おじさんに ”これ本物?”と聞いたら、ここからおじさんの一人舞台が始まりました。
良く聞いてくれたとばかりに 説明が止まりません。
銃の種類の説明、銃の弾込め方
映画で弾を先端から詰め込む時に何度もつっつくのは間違いだと強調していました、
銃の撃ち方、銃の直立不動から捧げ銃と肩に背負う持ち方を披露してくれ、
その後は 銃のメインテナンス工具の紹介とやり方の実技
弾帯や雑嚢の説明、野戦食料と食べ方の説明と多岐に渡り、
最後は その当時の女性の服装にまで広がった所で、話が終わり、解放されました。
パークレンジャーのおじさん、展示物の扱いが雑で いくらレプリカでも放り投げたりするので、
心配してしまいました。
きっと、これらはおじさんの私物で 自慢したかったのだろうなあ。。。
毎年、Civil Warの復元シーンに参加しているのでしょう。
話したくても 訪れる人が少なくて、退屈だったのでしょう。
でも、そのような当時の情報は得られる資料が少ないので、とても興味深く聞かせて頂きました。
縄に 溶けたバターを染み込ませて、フレイバーを付けて、ガムのように噛んだという話は
このおじさんからしか聞けなかった情報でしょう。
皆さんも、交通不便な辺鄙な所にありますが、興味があったら おじさんの説明を聞いてあげて下さい。

最後は 南軍のLee将軍が 北軍のGrant将軍に降伏した、
Appomattox Court House に行きました。
博物館を見学し、多くの私物の軍服や文書が残されていました。
最後に降伏文書を交わした、Appomattox Court House National Park Visitor Centerの
McLaren Houseを見学しました。
ここのVisitor Centerは当時の集落を復元しており、見た目は寂れた田舎の農場風景です。
曰く付きなのは McLaren Houseの持ち主は 最初の大規模な陸戦のあった
Manassasの戦場に住んでいたそうですが、戦いの激しさに戦争被害を恐れ、
戦場から遠く離れて、田舎に移住したそうですが、最後に戦争が彼を追いかけたようで、
”Civil Warは McLarenの裏庭で始まり、彼の居間で終わった”と言われているそうです。
家は 分解され、50年以上 そのままになっていたそうですが、第二次大戦後、復元されたそうです。

意外と見所が多くて、こんなに遅くなるとは思いませんでした。
トトが寂しく留守番しているので、急いで帰路につきました。



A地点:Hopewell Hotel 発 9:10 odometer:12,213mile
    <予定走行距離 588mile  予想走行時間到 10:03>
B地点:Petersburg National Battlefield The Crater 区間距離 6.7mile 着 9:26 発 9:48
C地点:Polar GroveNational Cemetery  区間距離 7.8mile 着 10:09 発 10:10
D地点:Five Forks Battlefield Tour point 3 区間距離 16.9mile 着 10:51 発 10:55
    Five Forks Battlefield Visitor Center 区間距離 0.6mile 着 10:57 発 11:51
    <予定走行距離 558mile  予想走行時間 9:20 到着予測時間 20:12>
E地点:Appomattox Court House museum & National Park 区間距離 82.8mile 着 13:22 発 14:05
    Appomattox Court House National Park Visitor Center 区間距離 1.8mile 着 14:12 発 15:13
    <予定走行距離 476mile  予想走行時間 7:51 到着予測時間 21:58>
F地点: Clifton Forge GS 区間距離 93.4mile 着 16:57 発 17:11
    給油:221.0mile 6.70g 93@3.589$/g $24.05 燃費:33.0mpg(13.9km/l)
    燃費計:32.3mpg
    <予定走行距離 382mile  予想走行時間 6:10 到着予測時間 22:24>
G地点:Gallagher 区間距離 122.5mile 着 18:54 発 19:05
    給油:122.5mile 3.70g 93@3.779$/g $14.06 燃費:33.1mpg(14.0km/l)
    燃費計:33.1mpg
    <予定走行距離 258mile  予想走行時間 4:09  到着予測時間 22:31>
H地点:Sawmill 区間距離 202.2mile 着 22:16 発 22:20
    給油:202.2mile 5.30g @3.559$/g $18.88 燃費:38.2mpg(16.1km/l)
    燃費計:37.0mpg
I地点 :  区間距離 3.2mile 着 22:27
    odometer:12,750mile A-Trip:3.2mile B-Trip:1,416.0mile


本日走行距離:537マイル(859km)
本日走行時間:13時間17分(観光含む)
平均燃費 :34.8mpg(14.7km/l)
総走行距離:1,416マイル(2,266km)
通過州:Virginia, West Virginia, Ohio



続きを読む "2012 サンクスギビング ドライブ 5日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

2012 サンクスギビング ドライブ 4日目

今日は、まずは Richmondの日本人のブログから得た情報で、
美味しい 朝食の店に出掛けました。
昨晩の夕食を食べた店の並びにある、RichmondのE. Cary St.にある
URBAN FARMHOUSE MARKET & CAFEで、
美味しいクロワッサンを3種類、それにサンドイッチのセットを頼みました。
カフェラテも美味しく、クロワッサンもサンドイッチも美味しいCAFEでした。
パンが美味しいと とたんに味が良くなることを実感しました。

南北戦争から 少し離れ、アメリカ最後の戦艦 BB-64 Wisconsinを見学しに
軍港の街 Norfolkまで 足を伸ばしました。
ここは、去年、一人で訪ねたのですが、サンクスギビングで閉館だったため、
外観しか見られなかったので、リベンジしに来ました。

しかし、見学してがっかり、外観だけで中の展示は殆ど無く、
装備の中身も全く見られませんでした。
色々な工事を進めているようなので、まだこれから展示内容を見直すのかもしれませんが、
今まで見てきた中で 一番内容の乏しい見学になってしまいました。

その後、14時発の軍港内ツアーのチケットを買いに行くと、
すでに売り切れとのこと。
来たときにチケットだけでも買っておけば良かった。。。。残念。。。

その後、気を取り直して、Petersburgの南北戦争Battlefieldに向かいました。
5時閉館に 3:40に到着。
急いで Vistor Centerを見て回り、Petersburgの戦いを紹介する映画を見て、
外に飛び出し、園内を見て回りました。
感激したのは 今まで複製品しか無かった大砲が、
ここには本物がVisitor Centerに展示されていました。

こちらも8カ所の見学エリアがある ドライビングツアーでしたが、
日暮れとの競争になりました。

こちらは 1864年6月15日から1865年3月25日まで、南軍が最後の抵抗を行った
ピーターズバーグ包囲戦があった場所であり、
街を囲うように塹壕や掩体壕が築かれて、その一部が復元され、今でも見ることが出来ます。
今までの戦い方と違い、第一次大戦のような塹壕を掘って、身体を曝さないようにして、
守ったり、黒人兵部隊を投入したりと 戦争の形態が変わってきたことが分かります。

最後に廻ったのが、クレーターの戦いで出来た大きなクレーターを今でも見ることが出来ます。
トンネルを敵陣地の下まで掘って、大量の爆薬で吹き飛ばした跡です。
南北戦争で、戦争の形態が 総力戦になり、銃後も巻き込まれ、
大量の戦傷者を生み出すようになりました。
この戦いは 戦争の転換期を明確に示しています。

そして、今日の最後の締めくくりは Hopewellの街外れにある小さなCAFEに夕食に行きました。
小さい街なので、日本人ブログおろか、トリップアドバイザーでも情報が無いくらいです。
少ない情報から 見つけたのが、Courthouse Cafe
こじんまりとした個人経営のCAFEで、お得なセットのワンディッシュものを頼みましたが、
美味しくて、ボリューム一杯で 今日もお腹一杯になりました。


A地点:Richmond Hotel 発 9:41 odometer:12,016mile
B地点:Richmond E. Cary St. 区間距離 0.8mile 着 9:48 発 10:39
    <予定走行距離 172mile  予想走行時間 3:15>
C地点:Quinton GS 区間距離 16.5mile 着 10:59 発 11:08
    給油:331.8mile 10.30g 93@3.209$/g $33.05 燃費:32.2mpg(13.7km/l)
    燃費計:31.8mpg
D地点:Norfolk  Battle Ship Wisconsin 区間距離 77.1mile 着 12:25 発 14:08
    <予定走行距離 91mile  予想走行時間 2:12>
E地点:Petersburg National Battlefield 区間距離 79.7mile 着 15:40
F地点:Petersburg National Battlefield tour point 8 区間距離 3.4mile 発 17:23
G地点 : Hopewell Hotel  区間距離 6.5mile 着 17:35
    GS
    給油:166.9mile 4.50g 87@3.149$/g $14.18 燃費:37.1mpg(15.7km/l)
    燃費計:37.8mpg
    odometer:12,213mile A-Trip:12.0mile B-Trip:879.0mile


本日走行距離:197マイル(315km)
本日走行時間:7時間54分(観光含む)
平均燃費 :37.1mpg(15.7km/l)
総走行距離:879.0マイル(1,406km)
通過州:Virginia



続きを読む "2012 サンクスギビング ドライブ 4日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

2012 サンクスギビング ドライブ 3日目

今日は ホテルのすぐ隣にある 1961年第一次 ブルランの戦いで有名な Manassasのヘンリーの丘に建つ、Visitor Centerも向かいました。

ここは Stonewall Jacsonとして有名なThomas Jonathan Jacksonに あだ名が付いた戦闘です。
最初の本格的な 陸上戦闘は DC ワシントンから わずか25マイルしか離れていない地で起こりました。
長い間戦闘から離れていたアメリカ市民に 本格的な戦闘は
ピクニックかスポーツ観戦の様に写ったようで、
北軍の後ろには 観戦をしに来た市民が連なり、丘の上から戦闘を見ていたそうです。

本格的で、悲惨なアメリカで初めての近代戦は 多くの血を代償として支払う必要がありました。

古い槍の時代から 継承されていた 体型戦術は、進歩したライフル銃と大砲の前に
生身を曝すことになり、必要以上に多くの犠牲が生じました。
それでも、戦闘形式にこだわる将軍は 戦い方を変えず、いたずらに両軍とも犠牲を出しました。

その状態が Visitor Centerの映画で再現されており、良く分かる内容でした。
その丘の上には Jacsonの大きな騎馬銅像と南軍と北軍の砲兵隊が再現されており、
比較的、コースも良く整備されています。
いたずらに記念碑も建ってなくて、当時の景観が保たれているのも見てて気持ち良いもんです。

北部にある、北軍が勝った 戦場跡公園は いたずらに 記念碑を建てすぎです。

その後、第二次 ブルランの戦い跡地(D地点)を見に行きましたが、
何にも手を入れていない、本当の自然のままでした。
説明板しかない あっさりした内容に 第二次は期待されていないのが良く分かりました。


その後、Jacsonが戦死した Chancellorsvilleに向かいました。
1863年 4月30日から5月5日まで続いた チャンセラーズヴィルの戦いは 南軍の勝利で終わりましたが、
Jacsonを失ってから後の 南軍は 次のゲティスバーク以降は
勝運に見放されたように 負け戦続きです。

夕方の日暮れ直前に チャンセラーズヴィルのツアーを終え、
どうにか FredericksburgのVisitor Centerに5時の閉館前に着けそうなので、
急いで 車を走らせ、飛び込みました。

1862年12月11日から12月15日に行われた フレデリックスバーグの戦いの戦場跡地です。
ここは街中なので、ほんの少しの地域しか残っていませんが、
北軍を苦しめた坂と岩壁が良く分かります。
日が暮れてしまったため、真っ暗な墓地を通るのは ちょっとだけ怖かった。


RichmondのBroad St.近辺は ダウンタウンにあたりますが、人手が少なくて、
店も少なく、寄る歩くのに怖い場所でした。
それでも、美味しいシーフードのお店 The Hard Shell Down Townを目指して、
ひたすら 人気の無い、暗い道を歩き、やっとの事で お店にたどり着きました。
生牡蠣も美味しかったのですが、おすすめは Crab Pasta!
とても 蟹味が良くて、クリームソースもチーズがしつこくなく、凄く美味しい!
でも、Jumbo Shrimp and Gritsはお薦めしません。 エビがまずかった。

帰りも 寂しい夜道を歩いて帰りました。
Richmondは結構 大きい都市なのに ダウンタウンから人気が無く、
クリスマスの飾り付けも質素で 寂しかったです。
かつての 南部連合の首都だったので、もっと 華やかな街かと思ったのに。


A地点:Manassas Hotel 発 9:35 odometer:11,868mile
B地点:Manassas National Battlefield Park Visitor Center 区間距離 1.1mile 着 9:44
C地点:Sudley Church
D地点:2nd Manassas Battlefield 区間距離 6.9mile 発 12:40
E地点:Wilderness Battlefield 区間距離 52.4mile 着 13:48
F地点:Chancellorsville National Military Park Visitor Center 区間距離 6.2mile 着 14:06
G地点:Chancellorsville Battlefield tour point 6
H地点:Chancellorsville Battlefield tour point 8
I地点:Chancellorsville Battlefield tour point 10 区間距離 3.2mile 発 16:25
J地点:Frederickburg Battlefield Visitor Center 区間距離 11.5mile 着 16:45 発 17:31
    <予定走行距離 58mile  予想走行時間 1:00 到着予測時間 18:25>
K地点 : Richmond Hotel 区間距離 57.2mile 着 18:28
    odometer:12,016mile A-Trip:314.5mile B-Trip:682.7mile


本日走行距離:148マイル(237km)
本日走行時間:10時間53分(観光含む)
総走行距離:683マイル(1,093km)
通過州:Virginia



続きを読む "2012 サンクスギビング ドライブ 3日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

2012 サンクスギビング ドライブ 2日目

今日は、サンクスギビングでお休みの Gettysburg National Military Parkのツアーを自前で巡ります。
Visitor CenterもMuseumもお休みなので、何処にも情報を得る場所がないので、
Hotelに備え付けのパンフレットの地図だけが頼りです。
それと 日本で買って、読み終えたばかりの ”南北戦争の本”
記載されている ”Gettysburgの戦い”だけが頼りです。

コースは16のポイントを追って、ポイント毎の解説板の文と地図を読みながら
1863年 7月1日から3日まで行われた 戦跡を車で巡ります。
来年の7月で 150周年とそこら中に書いてありました。

解説板は分かり易く書いてありますが、如何せん英語なので、本文以上分かりません。。。
しかし、持っていた本の説明と地図により、非常に何が起こったのかが分かり、
とても良く理解できました。

しかし、関連した部隊や有名な指揮官の記念碑が多いこと。
特に参加した北軍は 守備した場所毎に 記念碑が建っていました。
ここは 世界で1番、記念碑が多い場所ではないでしょうか?
あまりにも多くて、景観を損ねるほどです。
ココは比較的、昔の状態が保存されていますが、記念碑が写るので、
映画の舞台には出来そうにありません。

南北戦争で 最も犠牲が多かった3日間の戦いは、南軍の敗北で終わりました。
2日目のロングリードの戦いは 険しい地形で、守るに容易く、攻め難い場所で、
多くの犠牲を払って失敗に終わります。
3日目のピケットの突撃は、
何故、このような不利な場所で 無理な攻撃をしたのか?
開けていて身を隠す場所が何もなく、大砲や鉄砲の良い的になりながら
突撃した兵士の気持ちは如何に。。。。
12,500名が突撃して、7,500名が戻らず、
次の日に戦闘可能な人員は 800名に減ってしまった。
最後に 共同墓地である Semeteryに寄りましたが、
多くの南軍の無名戦士が番号で 埋葬されていました。

その墓地の一角で 戦闘の4ヶ月後にリンカーンよる ゲティスバーグ演説が行われました。
有名な ”人民の 人民による 人民のための政治” 記念碑に刻まれていました。


その次に 日暮れの中を向かったのが、アンティータムの戦いで有名な Sharpsburg, MD
1日だけで 最も多くの死傷者が生じた場所です。

夕暮れの中、Visitor Centerに着きましたが、勿論 サンクスギビングで休み。
日暮れまでに 近くを散策して過ごしました。
低い丘と 小川がある風景は アメリカの田舎には何処にでもあるような雰囲気です。
ここにも 多くの北軍の碑が建っていました。

その後、Manassasまで 向かい、夕食でサンクスギビングの洗礼を受けました。
比較的開いている 中華に的を絞り、出掛けましたが、調べた7軒全てが休みでした。
その中で モールの中で開いている 中華バッフェのチェーン店を発見!
入ったのが 8時15分で、閉店が9時までとのこと。
危なかったです。 もう少し、遅ければ 夕食が食べられなかったかも?

お店を探しているときに、ブラック フライディのセールを待っている皆さんが列を作っていました。 初めて見る ブラック フライディのセール風景に興奮して、夕食後にも開店風景を見に戻ってきました。Best buyにテントに入りながら待っていた人、長い列を見て諦めて帰る人、それぞれの風景でした。



A地点:Gettysburg Hotel 発 10:14 odometer:11,705mile
B地点:Gettysburg 市街
C地点:Military Park tour point 1
D地点:Military Park tour point 2
E地点:Military Park tour Tower
F地点:Military Park tour point 8
G地点:Visitor center (Close)
H地点:Military Park tour Tower
I地点:Military Park tour point 15
J地点:Gettysburg GS
K地点:Gettysburg 市街
L地点:Military Park Cemetery Hill 区間距離 27.5mile 発 15:35
    <予定走行距離 131mile 予想走行時間 2:57>
M地点:Antietam National Battlefield cleek 区間距離 46.3mile 着 16:35 発 16:41
N地点:Antietam National Battlefield Visitor Center 区間距離 5.4mile 着 16:48 発 17:16
    <予定走行距離 81mile 予想走行時間 1:42 到着予測時間 18:30>
O地点 : Manassas Hotel  区間距離 67.3mile 着 18:37
    odometer:11,868mile A-Trip:166.0mile B-Trip:534.2mile


本日走行距離:163マイル(261km)
本日走行時間:8時間23分(観光含む)
総走行距離:534マイル(854km)
通過州:Pennsylvania, Maryland, Virginia



続きを読む "2012 サンクスギビング ドライブ 2日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

2012 サンクスギビング ドライブ 1日目

11月21日(水) 今日は 午後、休みをもらって Gettysburgに向かいます。
15時に出発の予定が、会社から出るのが遅れ、帰ってきたのが14時半。
更に娘のiMacのHDDがクラッシュしたとの連絡があり、
緊急用に外付けHDDを通販で申し込み、リカバリーの対処方法を伝えていたら、
出たのは 16:35になってしまった。
しかも、NAVIには サンクスギビングの帰省渋滞が始まっているとの渋滞表示。
仕方なく、I-270を通るのを諦めて、北側のSR-750を通って、I-71を乗り越えることにしました。
ノンストップで 6時間を走り抜け、夜の山道も無事通過し、11時には Gettysburgに到着。

古い小さな並みは クリスマスの飾り付けを施され、夜遅いというのに人が歩いていたので、
夜中の街を散策しました。 
ちょっと肌寒かったのですが、若い人が多くて驚いていたら、街に隣接して大学があるとのこと。

明日の散策が楽しみでしたが、ホテルについて聞いたら、
明日は サンクス ホリディだから 全て休みだと 言われてしました。
明日は 独力で 南北戦争 最大の激戦地であった Gettysburgの古戦場を巡らないと駄目になりました。それそれと リンカーンの有名なゲティスバーグ演説、”人民の、人民による、人民のための政治”を
行った場所も捜さないと。。。。

その後、アンティタムの戦いのあった Sharpesburgも寄る予定ですが、時間がとれるか。。。。


A地点:自宅 16:35発  odometer:11,334mile
    <予定走行距離 373mile、予想走行時間 6:36 到着予測時間 22:46>
B地点:Powell GS 区間距離 5.2mile 着 16:44 発 16:51
    給油:186.8mile 6.70g 93@3.469$/g $23.26 燃費:27.9mpg(11.8km/l)
    <予定走行距離 371mile、予想走行時間 6:32 到着予測時間 22:58>
C地点:Gattysburg 区間距離 361.9mile 着 22:50 発 23:02
D地点:Gattysburg GS  区間距離 1.0mile 着 23:04 発 23:08
    給油:362.9mile 9.50g 87@3.599$/g $34.19 燃費:38.2mpg(16.1km/l)
    燃費計:38.2mpg
E地点:Gattysburg Hotel 区間距離 2.7mile 着 23:13
    odometer:11,705mile A-Trip:2.7mile B-Trip:370.9mile


本日走行距離:371マイル(594km)
本日走行時間:6時間38分(観光含む)
平均燃費 :38.2mpg(16.1km/l)
総走行距離:371マイル(594km)
通過州:Ohio, West Virginia, Pennsylvania



続きを読む "2012 サンクスギビング ドライブ 1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

サンクスギビング ドライブ計画 2012

今年のサンクス ギビングは 南北戦争 東部戦線 戦跡を巡る旅に行きます。
南北戦争の東部戦線は 北軍の首都である Washington DCと
南軍の首都である Richmondの争奪戦を 1861年4月〜1865年4月まで
4年間も続けていた。(日本の明治維新が1868年)
それも 相手の軍隊を 捕捉撃滅する為に、移動を繰り返し、
所々で 両軍の衝突を起こしていました。
その跡地が戦跡公園になっている場所を訪ねてみる予定です。

続きを読む "サンクスギビング ドライブ計画 2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月31日 (金)

レイバーディ カナダ ドライブ

去年の レイバーディ3連休は グレートスモーキーマウンテンに行きましたが、
今年は台風接近で 南の方は天候が大崩れと言うことなので、
今年は 北のカナダに行くことを 木曜日の深夜に決定。
急遽、コースを決め、宿を取り 出発となりました。
3連休の 前日に宿を探すので、安くて良い宿はすべて埋まっており、
残っていた宿から見繕うしかありませんでした。

さあ、天気も良さそうなので、カナダを楽しみたいと思います。



大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

Tail of the Dragon 走行写真

Tail of the Dragonで 走行中の写真を撮って、Webで売ってくれる Killboy.comから
Great Smoky Mountainsと Tail of the Dragon巡り ドライブで 自分が走っている時の写真を買いました。

Sign_metal_dragonmap2



View Larger Map

前を走っている ハーレーを撮った写真ですが、運良く写っていました。

186872


自分がメインで写っている写真。
何カ所かで 撮っているので、走行方向とか バイクと車で担当が分かれているようです。

この時は コーナーの写真を撮っていたので、自分はカメラを構えています。
撮っていたのに気が付いたので、にやついてしまいました。
締まりの無い顔です。

186873_2

186874

186876

186877

まだ、仮ナンバーなのに 遠くまで走ってきて、写真に撮られているなんて。。。


この様に 自分の写真があると 記念になりますね。

ちなみに パトカーが多かったので、制限速度を守っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BMW F800S 2007モデル | BMW R1150R Rockster 2004モデル | TMAX 530 2012モデル | おすすめサイト | こころに響く | アメリカ National Park | アメリカ WWⅡ Museum | アメリカ 珍道中 | アメリカ 生活事情 | イベント | オークション | グルメ・クッキング | スパーダ VT250('88M)の記録 | スポーツ | ツーリング | デジもの、PC、インターネット | ドライブ、クルマ | バイク全般 | ヘルス ケア | ミミとトトの出来事 | メンテナンス | 住まい・インテリア | 大学時代の仲間 | 奥さんのN-ONE 2013モデル | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 登山、ハイキング | 自炊のすすめ | 自然とのふれあい | 観光名所 | 買い物 | 過去所有 アメリカ ACCORD 2010モデル | 過去所有 アメリカ ACCORD 2013モデル 初代 | 過去所有 アメリカ ACCORD 2013モデル 2代目 | 過去所有 アメリカ RIDGELINE 2008モデル | 過去所有 アメリカ 奥さんのCIVIC 2008モデル 白と黒 | 過去所有 アメリカ 奧さんのCivic Coupe 2012モデル | 過去所有 アメリカ 奧さんのCivic Coupe 2014モデル | 過去所有 アメリカ 奧さんのCR-V 2011モデル | 過去所有 T-MAX 2002モデル | 過去所有 アメリカ Harley Davidson SPORTSTER 883 2002モデル | 過去所有 稲妻丁型 二代目 XB12S 2004モデル | 過去所有 稲妻丁型 初代 XB12Ss 2006モデル | 過去所有したバイク | 関東ふれあいの道 | 駅からハイキング | 高校時代の仲間