« Mulholland Hwy ツーリング | トップページ | サンフランシスコ ドライブ 2日目 »

2013年10月 5日 (土)

サンフランシスコ ドライブ 1日目

高校時代の友人夫婦が 結婚30周年記念に ロスに9日間来るというので、
案内を買って出ました。 旅行代理店では出来ないツアーにご案内致します。

メインは ディズニーランドとラスベガスと言うことですが、
そこは 充分に楽しんで貰うために 最初にサンフランシスコにご案内することにしました。

本日、ANA便で成田から LAXに到着しましたが、なかなか通関が通らないようで、
かなり待っても出てきません。
到着便を見ると ANAの前に 大韓航空が到着し、更にもう1便到着したようで、
前の便の方々が 通関を埋め尽くしているようで、出てくるのは韓国人ばかりでした。

Img_6135

なんと1時間半近く、到着から掛かりました。

無事に再会して、空港からそのままサンフランシスコに向かした。
最初に 海岸風景の綺麗な Maribuの展望台

Img_0230

LAXの空港も見えます。

Img_0232

うっすらと 私達が住んでいる小山も海の向こうに見えています。

Img_0231

そして オートバイの走り屋に有名な Mulholland Hwyに向かいましたが、
残念ながらシーズンオフなので、走っているバイクもまばらです。

Img_1550


それから サンフランシスコに向かいましたが、I-405とI-5、そしてI-210の合流で大渋滞しているようで、全く動かないので、一般路を迂回しようと降りたのですが。。。。
迂回路も渋滞していました。 仕方ないと思いながら渋滞のノロノロ走行をしていたのですが、
丘を越えると 前の車が急にUターンしだいたので、何かと思ったら。。。。
迂回路の先に 1台のパトカーが。。。。迂回路を通行止めにしています。
我々もUターンしましたが、この顛末を知らない人達が 後から後から流れてきていました。
アメリカのポリスがすることは大胆です。 抜け駆けをするようなことは許さない!

仕方なく、今度は I-210に向かい、途中でガソリンを補給。
そして、またまた懲りずに迂回を試みましたが、ここでも渋滞?
我慢して進むと コーナーを曲がったら、パトカーが道をふさいでました。。。。
こちらでも抜け駆けは許さない体制でした。
アメリカのポリスは 通行止めにしてもマナーを守らせるのですね。
日本は これと比べたら、迂回路が住宅街でも 通学路でも考慮しないので、
正しいルールだと思いました。

渋滞その他で ロスを抜けるのに時間が掛かったので、I-5を走っている時に陽が暮れました。

Dscn1500

ベイブリッジを走る抜けると サンフランシスコの街に着きます。
今回は 長い時間が掛かりました。。。

Img_0237

早速、ケーブルカーに乗車しました。 運良くステップに立てることになりました。

Img_0242

車体からはみ出しているので、駐車している車との距離は近いし、スピード感があります。

Img_0245

カーブでのすれ違い待ちです。

Img_0251

急勾配の下り坂は結構スリルがあります。

Img_0260

終点のパウエルの手前で渋滞に填まってしまいました。 車のすぐ横を擦り抜けます。

Img_0266

パウエルに着くと いつもと違う雰囲気です。 車両が故障して、トレーラーで牽引するようです。

Img_0267

こちらは 平坦部で停まってしまったので、転車台に向けて下り坂まで押しています。

Img_0269

いよいよ牽引作業が始まるようです。

Img_0272

Img_0277

パウエルの夜の街を探索し、Hydeへ行くために ケーブルカーを待っています。

Img_0278

Hyde Lineの途中には ジグザグ坂とアジサイで有名な Lombard Streetの入口も通ります。

Img_0281

Fishermans Wharfを散策して、ホテルに向かい、ホテルからパウエルで食事屋を探しましたが、Barしか空いていません。
24時を過ぎているので、コンビニも無く、諦めかけた時にベトナム料理屋を発見!
閉店間近でしたが、入れて貰えました。 食べはぐれなくて良かったです。

Dscn1525





大きな地図で見る


A地点:Rancho Palos Verdes 9:40発  odometer:1,040mile
    <走行予測距離:462m 走行予測時間:8:14> B地点:NIJIYA 区間距離 5.5mile 着 9:54 発 10:17
C地点:LAX 区間距離 14.4mile 着 10:50 発 12:55 友人ピックアップ
D地点:Piuma Rd 展望台 
E地点:Mulholland Hwy 展望台 
F地点:Balboa Bv 通行止め 
G地点:Roxford St GS 区間距離 93.3mile 着 15:58 発 16:15
    給油:123.0mile 7.50g 91@3.999$/g $30.00 燃費:16.4mpg(6.9km/l)
H地点:Foothill Bv 通行止め 
I地点:Fishermans Wharf 区間距離 356.8mile 着 21:48 発 23:46
    ケーブルカー乗車、散策
J地点:San Francisco Hotel 区間距離 1.9mile 着 24:00
    odometer:1,512mile

走行距離:472マイル(755km)
走行時間:14時間20分
平均燃費:20.3mpg(8.6km/l)
Acura MDX 6AT





|

« Mulholland Hwy ツーリング | トップページ | サンフランシスコ ドライブ 2日目 »

コメント

おひさしぶりです
ケーブルカーが故障するってこともあるんですね。
なんといってもサンフランシスコはクラムチャウダーなので、ぜひチャンスがあれば召し上がってください。

投稿: あーちゃんパパ | 2013年11月24日 (日) 22時19分

お久しぶりです。 お元気ですか?
すっかりロスの生活に慣れてしまい、雪のある冬は越せそうにありません。

もう、サンフランシスコにも4回も行ってしまいました。
一泊二日の強行軍ばかりですが。
ケーブルカーに乗るのは 何時も夜遅くになってしまうので、色々な経験が出来ます。
私も故障は初めてでしたが、手際よいので 常に故障はあるようです。

私達も フィッシャーマンワーフのクラムチャウダーを2回くらい頼んでいます。
でも、美味しいのは PCHの海岸線を下って行った港にある シーフード屋さんが とても美味しいですよ。
最近、時間が合わなくて 食べていませんが。。。。

こちらに遊びに来る時には どうぞ我が家をご利用下さい。
お待ちしております。

投稿: 稲妻丁型 | 2013年11月25日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/58510162

この記事へのトラックバック一覧です: サンフランシスコ ドライブ 1日目:

« Mulholland Hwy ツーリング | トップページ | サンフランシスコ ドライブ 2日目 »