« 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 4日目 | トップページ | 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 6日目 »

2013年7月 2日 (火)

2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 5日目

今日は、シアトルのPike Marketで朝食を取り、お土産を探して、
その後は グレイシャー国立公園の西のゲートタウンである コロンビア フォールズに向かいます。
I-90の草原地帯を抜ける単調なドライブの最中、I-82の分岐までは 交通量も多く、
遅いキャンピングカーを追い抜く、トレーラートラックに行く手を阻まれ、
山岳部のフリーウェイで 低速走行を余儀なくされました。
しかし、I-82の分岐を過ぎると 嘘のように交通量は減り、草原地帯になり、
速度は一気に 75mphまで上げられました。
コロンビア川の橋を渡ると 気温を見たら 102°F(38℃以上)まで上がっており、
車外に出たら 蒸し風呂のようで、長い時間外に居られない状態でした。
レストエリアで トイレ休憩をしていたとき、馬を乗せたトレーラーを牽いた
ピックアップから お母さんとお子さん3人が降りてきて、トイレに向かったのですが、
2番目の10歳くらいの女の子は トイレから一目散に馬のトレーラーの所に行き、
トレーラーの足場に乗って、暑くて参っていそうな馬たちに抱きついてキスをしていました。
暑い馬さん達を労っていたようです。
それを見ていたお母さんは 親指を突き立てて、”グッド ジョブ”と声を掛けていました。
女の子と馬たちの 気持ちをつなぐ行動に 心が和みました。

そいて、さしてドラマも無く、淡々とI-90を走り、分岐のSt. RegisのJ/Tを降り、
J/T近くの St. Regisのビジターセンターに向かうと 18:00でクローズとの案内に
外の掲示板を見ていたら、案内所の女の子が声を掛けてくれて、
”少しだけだったら見ていけるよ”と案内してくれました。
地図やガイドブックを貰って すぐに退散しました。
親切に閉めるのを待ってくれてありがとうございます。
田舎の町のビジターセンターは何処も親切で嬉しい対応をしてくれます。

ここから モンタナ州道 135号を北に向かうのですが、
国立公園内かと見違えるほどの景色の良い道で、山道なのに制限速度が 70mph!
しかし、そんなに速く走る車は無く、60mph位で皆さん走っていました。
交通量も少なく、これから続く道が全てこの様なのかと期待しましたが、
州道 28号に出ると 風景は一変して、広い広い牧草地帯。。。家が余りありません。
そして、国道93号に出ると 一気に俗化してしまい、普通の観光地の風景になってしまいました。
最初の感激から期待が高かっただけに 一気に興醒めしてしまいました。




View Larger Map

|

« 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 4日目 | トップページ | 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 6日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/57728490

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 5日目:

« 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 4日目 | トップページ | 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 6日目 »