« 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 9日目 | トップページ | Mulholland Hwy ツーリング »

2013年7月 7日 (日)

2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 10日目

さあ、連休最終日、ブライスキャニオンから家に9時間のドライブです。
朝、起きたら 昨日とは打って変わって快晴!
これは行かねばと 支度して、トレイル歩きに向かいました。
Sun Rise Pointから朝陽のブライスキャニオンを眺めると、
朝陽に朱く染まって美しいとしか形容の仕方がありません。

そのまま、Queens Garden TrailをQueen Victoriaまで歩いて降りました。
上からの眺めも素晴らしいのですが、下から見上げる眺めも素晴らしい迫力です。
疲れが一気に吹っ飛ぶ 快適なトレイル歩きが出来ました。

その後、ホテルに戻って朝食を取り、シャワーを浴びて出発です。

帰りにザイオン国立公園を通りましたが、3年前の冬とは違い、車が多い。。。
ザイオンの谷への道は 通行止めになっており、バスでしか行けないとのこと。
しかし、南側ゲートは 車で溢れ、止める所が無く、ビジターセンターへも行けませんでした。

仕方なく、ビジターせんたーに寄ること無く、帰路につきましたが、
I-15はラスベガスに近づくにつれて混雑してきて、Naviの予報では
その先渋滞、となっているので、US-95に回り道して、I-40に行く事にしました。

US-95は ネバタ側はフリーウェイ規格で 快適なのですが、カリフォルニアに入ったら
突然、田舎道に変わってしまいました。
それも 道はうねり、狭い片側1車線、舗装状態も悪く、本当に国道かと思うほどです。
ここら辺から気温が上昇しだして、I-40に合流する頃は 華氏109°(43℃)!
手を窓から出すと 暑い熱風に晒されます。
体温より暑いとは。。。 こんな所で車が故障したら命に関わります。
車が正常に動いて、エアコンが冷やしてくれる有り難さを実感しました。
オートバイで来たら、乾し上がってしまいそうです。
案の定、I-40の上り坂で オーバーヒートしたらしく、トレーラーを牽引している
ピックアップトラックが何台か止まっていました。
砂漠の恐ろしさを実感しました。

その後は やはりこちら側も渋滞があり、I-40とI-15の合流後は 混雑していましたが、
幸い、酷い渋滞にはならずに ロスに帰り着けました。
西側のロスの入口から自宅まで 渋滞無しで1時間も掛かるとは 遠いなあ。。。




View Larger Map

|

« 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 9日目 | トップページ | Mulholland Hwy ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/57746749

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 10日目:

« 2013 夏 ドライブ ウェストコーストとグレイシャー 9日目 | トップページ | Mulholland Hwy ツーリング »