« LAへ引っ越し Dublinとのお別れ | トップページ | LAへ引っ越し トト君のフライト »

2013年5月 1日 (水)

LAへ引っ越し デトロイト空港へのドライブ

トト君を機内に持ち込むには 航空会社の決めたルールに従うのですが、
そこは アメリカ、キッチリとしたルール通りには行きません。
最後のトトを機内持ち込む承認は カウンターのおばさんが判断するとのこと。

断られるリスクを最小限にするためには、
 ・乗り継ぎを避ける(何度もチェックを受ける事を避ける)
 ・なるべく大きい飛行機を選ぶ(飛行機により乗せられるサイズが違う)
 ・なるべく大きい空港から乗り込む
 ・ファーストクラスにアップグレードし、カーゴのサイズを大きくする
 ・機内持ち込みが駄目になった場合、預け荷物の対応が出来るように
  便数の多いフライトルートを選ぶ

トト君、アメリカに来てから 体型がアメリカンになってしまい、体重は6.4kg
小型の犬よりはよっぽど大きいサイズ。。。。
幸いなのは 身体の割に顔が小さいので、顔だけ見れば 小型に見える。
と言うことで、デトロイトまでレンタカーでドライブして、
そこから、ファーストクラスで乗り込むことにしました。


デトロイトに向けて182マイル(291km)のドライブをスタートします。


View Larger Map

レンタカーは オンボロのシボレー インパラ・・・広いけど鈍重です。

Img_9524


トト君、最初は睡眠薬を飲ませたばかりなので、暴れています。

Img_9627


暫くしたら、薬が効いたのか 大人しくなったので、ゲージから出してあげました。

Img_9700


レストエリアでは 朦朧とした意識の中で 動き回ります。

Img_9711


運転席から 狭いスペースを通って リアに動きます。

Img_9690


運転していると 膝の上で大人しく 寝ています。 
アメリカに来た時以来の久々の長距離ドライブで、不安なのでしょうねえ。

Img_9689


Img_9739


車の中で 鳴きながら歩き回るトトをなだめながら、
3時間ちょとで空港に到着出来ました。

デトロイト空港に到着、凄い荷物の量です。 トトのトイレとはここでおさらばしました。

Img_9754


Avisの空港へのシャトルバスの運転手が優しい人で、わざわざ私達の所まで荷物を引き取りに来てくれました。
荷物が多かったので、3往復位する覚悟だったので、助かりました。

さあ、これから デルタのカウンターでの遣り取りが始まります。



|

« LAへ引っ越し Dublinとのお別れ | トップページ | LAへ引っ越し トト君のフライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/57312831

この記事へのトラックバック一覧です: LAへ引っ越し デトロイト空港へのドライブ:

« LAへ引っ越し Dublinとのお別れ | トップページ | LAへ引っ越し トト君のフライト »