« 2012 クリスマス テキサス ドライブ 1日目 | トップページ | 2012 クリスマス テキサス ドライブ 2日目 »

2012年12月22日 (土)

インディアナのLST-325見学

昨年末の大晦日に ここの"LST-325"を訪ねましたが、大晦日のクローズで入ることが出来ませんでした。

今年は 必ず見られるように 旅行の初日に訪れました。

LST-325は 第二次大戦に上陸作戦時に 戦車や車両を浜に直接上陸させる為に作られた
LST-1型の戦車揚陸艦の1隻です。
この型は 1942年6月から1945年6月までに1,052隻の大量生産されました。
3年で 1,052隻も作ってしまう アメリカの工業力は凄まじいですね。
LST-325も1942年10月27日に着工され、3ヶ月後の1943年2月1日に竣工したそうです。
その後、ノルマンディ上陸作戦にも参加したことが 艦内の写真で示されてました。

大戦後は 1964年に ギリシャに供与され、ギリシャ海軍で 2000年まで使われていたそうです。
だから 比較的、原型を留めて居たわけです。
2000年にアメリカに返還され、2005年に この場所に保管されたそうです。
殆ど残っていない、この型として 保存されたことは 大変貴重です。

しかし、保管されているのは インディアナ州のはずれで、宣伝も少なく、
訪れている人は少ないように感じました。

中に入ると 家族で $20の入場料。 なんと45分のツアーガイド付きだそうです。
係留されている船に向かうと 艦上で若い男性のガイドさんが待っていました。
この手のガイドは 今までは殆どが 退役軍人のお爺ちゃんがボランティアで参加しているのが、
殆どだったので、驚きました。

Img_2798

Img_2803

Img_2806

Img_2807

Img_2809

Img_2810

Img_2813

Img_2814

Img_2816

Img_2820

Img_2821

Img_2825

Img_2824

Img_2826

Img_2833

Img_2828

Img_2829

Img_2830

Img_2832

Img_2834

Img_2837

Img_2838

Img_2839

Img_2842

Img_2850

Img_2851

Img_2859

Img_2863

Img_2864

Img_2867

Img_2855

|

« 2012 クリスマス テキサス ドライブ 1日目 | トップページ | 2012 クリスマス テキサス ドライブ 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/56376860

この記事へのトラックバック一覧です: インディアナのLST-325見学:

« 2012 クリスマス テキサス ドライブ 1日目 | トップページ | 2012 クリスマス テキサス ドライブ 2日目 »