« 2012 クリスマス テキサス ドライブ 2日目 | トップページ | 2012 クリスマス テキサス ドライブ 3日目 »

2012年12月23日 (日)

Arkansas Hot SpringsのB&B 宿泊記

今夜の宿泊は いつも 楽しい想い出が多い B&Bを選んでみました。
特に今回は 夏のドライブで、SeonaのB&Bが 別荘を改造した素敵な B&Bだったので、
今回も 別荘を利用しているB&Bを探して Expediaで予約しまた。

Hamilton House Estate
132 Van Lyell Terrace
Hot Springs, AR, 71913 United States of America

写真を見て、ここは別荘をベースにしたB&Bに間違いない。
ゲストのレーティングも高かったので、ここに決めました。

生憎、道草が響いて、宿泊するB&Bに着くのが遅れ、
着いてみると 入口の大きなセキュリティ用のゲートを閉められてしまい入れません。
案内を見直すと チェックインは 17:30まで! 今は 夜の20:40!
もしかしたら オーナーは寝てしまって、入れて貰えないのか?
予約した時に連絡用と書かれた電話番号やゲートの看板に書いてある電話番号は
予約センターの電話番号で、更に時間外で録音対応のみ!
目を皿のようにして、違う電話番号を探して 電話すると繋がりました。
ゲートの暗証番号を聞いて、建物手前の事務所に寄るようにとのこと。
最初は 誰も事務所に居なかったので、素通りして正面玄関前に居たら、
後ろから呼ばれました。 おばさんがどこからか来てくれたようで、
宿泊の手続きと ホテル内に案内してくれました。
遅くなったので、入るまで 四苦八苦しました。

ゲートもそうですが、中の庭も立派だし、ホテルの中は更に立派でした。
お金持ちが 避暑と観光のために建てた別荘の雰囲気満々です。
しかし、年季が入っています。 築何年なのか? 風格と風化が見られます。
所々はリフォームされているようですが、古い保護された建物を見学している雰囲気です。
驚くのが、ゲスト用の設備の凄い事。。。 
昔は派手にパーティや食事会を開いたのでしょう。

ゲートを過ぎるとすぐに広い駐車場。 何処に停めても良いとのこと。
その駐車場から見られる 湖と対岸の夜景だけでも かなり良い雰囲気です。

Img_2998

玄関先の庭には 可愛い クリスマス イルミネーションがされていて、雰囲気が良いです。

Img_2999

建物は石造りのかなり大きめの別荘。 敷地も広くて、岬の突端なので 廻りは殆ど湖。

Img_3000

Img_2989

大きな玄関ドアの前に車を置き、部屋に案内して貰いました。

Img_2981

玄関を入ると 左にゲストのスイートルーム、他の人が泊まっているようです。
右に2階への階段、こちらが私達の部屋に向かいますが、
まず、朝食の間への案内。

Img_3001

その先に まずあったのは、大きなパーティ会場。 大きなシャンデリアと窓、圧巻です。

Img_3003

ここで 他のお客様と並んで食事するのかと思ったら、その先のテーブルに案内されました。
ここも中庭に面した 素敵な場所でした。

Img_3006

2階への階段にも クリスマス イルミネーションが飾り付けられていて、歓迎ムードあり。
壁面には オーナー家族のセピアカラーの写真が飾ってあって、
雰囲気はお金持ちの友人の古くて歴史のある別荘に招待された雰囲気満載。

Img_2978

階段を登ったホールにも 古い雰囲気があるフォファーが置いてあります。

Img_2971

そして 先ほどのパーティルームが見下ろせるのですが、ここでその規模に圧倒されます。
でも、それは後で序の口だったと気が付きました。

Img_2966

ホールの左側に スイートルームの入口が有り、私達は右側の廊下を進みます。

Img_2972

部屋に入ると 古式豊かなゲストルームのお持てなし。

Img_2953

入ってすぐに 文机。 壁には家族の結婚式の写真が。

Img_2954

その隣が、磨りガラス越しにジャグジーと洗面所。

Img_2955

ベットの向かいには 彫刻の美しいタンスとTVや冷蔵庫。

Img_2956

その隣は ソファーとベランダに出る階段と物入れ。

Img_2959

中央には デーンと古式のキングサイズのベットが置いてあります。

Img_2963_2

洗面所にも 立派な彫刻を施されたドレッサーが。。。。 お金持ちになった気分。
ガウンが用意されているのが良いですね。

Img_2960

そして 綺麗で大きめのジャグジー。 こちらは最近リフォームしたようでした。

Img_2961

部屋の中の階段を登って、ドアを開けるとベランダに出られます。

Img_2958

結構広めのベランダで、両側の風景を楽しめ、夏場なら お茶を楽しめそうです。
生憎冬なので、ベランダでゆっくりと過ごすには寒すぎます。

Img_2957

ベランダから見下ろした 庭と対岸の夜景。

Img_2975

部屋の中にも小さなツリーが用意されています。
このような心遣いが嬉しいですね。

Img_3014


更に 家の中を探索すると。。。
パーティルームから 下に降りられてるようになっており、
そこには リビングルームと、

Img_3007

Img_3009

ミニバーがありました。

Img_3008


更に奥に繋がっているので、その先に行くと、
ここにも大きなガラス張りのパーティルームがありました。
どんだけパーティ好きなのか? 何人呼ぶ予定だったのか? 
お金持ちはパーティが お好きなようです。
そう言えば 駐車場もだだっ広かった。

Img_3012

奥に見える木は 天井を突き破っています。
金持ちは 考える事が違うなあ。。。。

もっとゆっくりと過ごしたかったのですが、着いたのが遅れてしまったので、
早速 夕食を済ませて、深夜まで、B&Bの敷地を散歩したり、B&B内を探索したり、
ちょっとテンションが上がりました。
他のお客様の迷惑にならなければ良いのですが。

さあ、いよいよ 待望のジャグジーに漬かります。
久々のお風呂に身体が和み、暖まります。

Img_3018

良く見ると 泡風呂のシャンプーも置いてあったので、泡風呂に

Img_3020


明日の朝食は 9:30からと。。。。間違いかと思って、何回も聞きました。
そこら辺はお金持ちは優雅に時間を過ごすのですね。




大きな地図で見る


大きな地図で見る

|

« 2012 クリスマス テキサス ドライブ 2日目 | トップページ | 2012 クリスマス テキサス ドライブ 3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/56394307

この記事へのトラックバック一覧です: Arkansas Hot SpringsのB&B 宿泊記:

« 2012 クリスマス テキサス ドライブ 2日目 | トップページ | 2012 クリスマス テキサス ドライブ 3日目 »