« 2012 サンクスギビング ドライブ 4日目 | トップページ | トトの留守番 »

2012年11月25日 (日)

2012 サンクスギビング ドライブ 5日目

いよいよ、最終日。
昨日、遅くなって日暮れに間に合わず、良く見えなかった クレーターの再見学から、
明るくなってから トンネルの始点を見てみると、狭くて暗くて、よく掘れたなと思う。
あらためてクレーターを見てみると、埋め戻っているのか 浅くなったように感じます。

残りのPetersburgのツアーポイントを見て廻ると 郊外の道路添いに北軍の塹壕跡が結構残っているのが分かりました。
150年経っても 歴史の遺産がしっかり残っていることに驚きました。 結構街に近いのに

Five Forksは Lee将軍が PetersburgとRichmondの放棄を決心させる敗戦が起こった場所です。
戦跡は跡形も無く森に帰っていますが、その出来事が起こった場所に案内板が提示されていますが、
案内も良く飲み込めませんでした。
  英語が読めないので。
しかし、Visitor Centerに行くと、新しくて立派なのが建っていました。
しかし、広い駐車場には 自分たちの車と 多分パークレンジャーの方のと思われるピックアップのみ。
人が来ない寂れた場所のようです。
入ってみると 思いの外、展示物が豊かで、レプリカのライフル銃が4丁あったり、
軍馬のディスプレーがあったりと、他で見たことが無かったものが、結構手近に置いてあります。
お馴染みのVideoを見終わり、館内に乱雑に展示されている銃などを見ていると
レンジャーのおじさんが、”何か質問は?”と 久しぶりの訪問客に愛想良く
話しかけてきましたが、こちらは英語に不自由なので、”ありません”と
ばっさりと答えてしまったら おじさんは寂しそうに ”何かあったら聞いてね”と
寂しそうに言いながら戻って行きました。
お土産を探しながら、さっきのレプリカ ライフル銃が 撃てるものなのか聞いてみたくなり、
おじさんに ”これ本物?”と聞いたら、ここからおじさんの一人舞台が始まりました。
良く聞いてくれたとばかりに 説明が止まりません。
銃の種類の説明、銃の弾込め方
映画で弾を先端から詰め込む時に何度もつっつくのは間違いだと強調していました、
銃の撃ち方、銃の直立不動から捧げ銃と肩に背負う持ち方を披露してくれ、
その後は 銃のメインテナンス工具の紹介とやり方の実技
弾帯や雑嚢の説明、野戦食料と食べ方の説明と多岐に渡り、
最後は その当時の女性の服装にまで広がった所で、話が終わり、解放されました。
パークレンジャーのおじさん、展示物の扱いが雑で いくらレプリカでも放り投げたりするので、
心配してしまいました。
きっと、これらはおじさんの私物で 自慢したかったのだろうなあ。。。
毎年、Civil Warの復元シーンに参加しているのでしょう。
話したくても 訪れる人が少なくて、退屈だったのでしょう。
でも、そのような当時の情報は得られる資料が少ないので、とても興味深く聞かせて頂きました。
縄に 溶けたバターを染み込ませて、フレイバーを付けて、ガムのように噛んだという話は
このおじさんからしか聞けなかった情報でしょう。
皆さんも、交通不便な辺鄙な所にありますが、興味があったら おじさんの説明を聞いてあげて下さい。

最後は 南軍のLee将軍が 北軍のGrant将軍に降伏した、
Appomattox Court House に行きました。
博物館を見学し、多くの私物の軍服や文書が残されていました。
最後に降伏文書を交わした、Appomattox Court House National Park Visitor Centerの
McLaren Houseを見学しました。
ここのVisitor Centerは当時の集落を復元しており、見た目は寂れた田舎の農場風景です。
曰く付きなのは McLaren Houseの持ち主は 最初の大規模な陸戦のあった
Manassasの戦場に住んでいたそうですが、戦いの激しさに戦争被害を恐れ、
戦場から遠く離れて、田舎に移住したそうですが、最後に戦争が彼を追いかけたようで、
”Civil Warは McLarenの裏庭で始まり、彼の居間で終わった”と言われているそうです。
家は 分解され、50年以上 そのままになっていたそうですが、第二次大戦後、復元されたそうです。

意外と見所が多くて、こんなに遅くなるとは思いませんでした。
トトが寂しく留守番しているので、急いで帰路につきました。



A地点:Hopewell Hotel 発 9:10 odometer:12,213mile
    <予定走行距離 588mile  予想走行時間到 10:03>
B地点:Petersburg National Battlefield The Crater 区間距離 6.7mile 着 9:26 発 9:48
C地点:Polar GroveNational Cemetery  区間距離 7.8mile 着 10:09 発 10:10
D地点:Five Forks Battlefield Tour point 3 区間距離 16.9mile 着 10:51 発 10:55
    Five Forks Battlefield Visitor Center 区間距離 0.6mile 着 10:57 発 11:51
    <予定走行距離 558mile  予想走行時間 9:20 到着予測時間 20:12>
E地点:Appomattox Court House museum & National Park 区間距離 82.8mile 着 13:22 発 14:05
    Appomattox Court House National Park Visitor Center 区間距離 1.8mile 着 14:12 発 15:13
    <予定走行距離 476mile  予想走行時間 7:51 到着予測時間 21:58>
F地点: Clifton Forge GS 区間距離 93.4mile 着 16:57 発 17:11
    給油:221.0mile 6.70g 93@3.589$/g $24.05 燃費:33.0mpg(13.9km/l)
    燃費計:32.3mpg
    <予定走行距離 382mile  予想走行時間 6:10 到着予測時間 22:24>
G地点:Gallagher 区間距離 122.5mile 着 18:54 発 19:05
    給油:122.5mile 3.70g 93@3.779$/g $14.06 燃費:33.1mpg(14.0km/l)
    燃費計:33.1mpg
    <予定走行距離 258mile  予想走行時間 4:09  到着予測時間 22:31>
H地点:Sawmill 区間距離 202.2mile 着 22:16 発 22:20
    給油:202.2mile 5.30g @3.559$/g $18.88 燃費:38.2mpg(16.1km/l)
    燃費計:37.0mpg
I地点 :  区間距離 3.2mile 着 22:27
    odometer:12,750mile A-Trip:3.2mile B-Trip:1,416.0mile


本日走行距離:537マイル(859km)
本日走行時間:13時間17分(観光含む)
平均燃費 :34.8mpg(14.7km/l)
総走行距離:1,416マイル(2,266km)
通過州:Virginia, West Virginia, Ohio




大きな地図で見る

|

« 2012 サンクスギビング ドライブ 4日目 | トップページ | トトの留守番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/56195854

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 サンクスギビング ドライブ 5日目:

« 2012 サンクスギビング ドライブ 4日目 | トップページ | トトの留守番 »