« 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 2日目 | トップページ | 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 4日目 »

2012年6月30日 (土)

2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 3日目

さあ、今日から観光の始まりです。
やっと、旅行らしくなりました。

朝、早起きして 8時の登山鉄道出発に間に合うようにホテルを出ました。
昨日、コロラドのウェルカムセンターで 登山鉄道は開業している、
クライムレースで有名な ドライブウェイは山火事で封鎖、
それ以上は 関係部署に確認して欲しいと言われ、US-24が開通しているかどうかだけが
気掛かりでしたが、確認をするのには現地に行くしかありませんが、
山火事のすぐ脇を通っているので、まずは無理だと覚悟して出発しました。

ウェスト コロラド スプリングスの街を通っていたら、山火事消化に応援に来た消防車を見かけました。
我々の前を走っている車の列も 何処かからの山火事消火の応援隊のようです。
そうしたら、いきなり 道の両脇に多くの市民がプラカードを持って 出迎えてくれました。
プラカードを見たら 山火事消火の応援に感謝している書き込み。
最後尾を走っている我々も応援に来てくれたと思い、皆さん手を振ってくれます。
しかし、最後の交差点で 消火対策本部では無く、登山鉄道の山麓方面に曲がったので、
街頭の人達は アレッ? っていう感じでした。 間違えられたこっちが恥ずかしい。
しかし、危険が迫っているのに、明るく応援隊を歓迎してくれる アメリカ人気質をみた気がします。
日本だと 心情的に こんな陽気には出迎え出来ないだろうなあ。

パイクス ピークは ヒルクライムレースで有名な車道でも頂上に登れますが、
現在は山火事の影響で 車道は通行止めになっているとのこと。
我々が乗る ギアを噛ませて急登を登る登山鉄道も先日まで、運休していたとのこと。
すぐ隣の山が火事なので、風向きが変わったら こちらも危ないようですが、
今のところ、延焼方向にはなっていないので、大丈夫なようです。

パイクス ピークは 山麓駅でも、2000mの標高が有り、頂上は 4300mもあり、
頂上の酸素濃度は 約60%しかないので、あるくだけでもしんどく、息切れがします。
のんびり 1時間かけて頂上まで上がり、頂上で1時間休憩し、1時間かけて降りてくる。
朝、一番の列車だったので、綺麗な青空の中の空いている列車に乗れました。

しかし、頂上から隣の山火事が良く見えました。
いくつも上がる白い煙が広がっている様をみると、山火事は本当に怖い事態ですね。

Pikes Peak Cog Railway HP

パイクス ピーク 登山鉄道の記事

地形図
Blog_pikespeak_topomap_3


その後、始発に間に合ったので、思ったより早い時間に パイクス ピークを降りられたので、
ジョージタウンの 蒸気機関車にも 途中で乗ることが出来ました。
小さな蒸気機関車とディーゼル機関車の重連で 長い客車を引っ張り上げていきます。
トロッコや トロッコ簡易屋根付き、客車、ファーストクラスと種類がありましたが、
景色が見やすくて、陽に照らされないトロッコの屋根付きに乗りました。
峡谷のループ線を登る蒸気機関車は、見ても良し、乗っても良しの観光鉄道でした。

Georgetown loop Railroad HP

ジョージタウン ループ 鉄道の記事

地形図
Blog_georgetownloop


大きな地図で見る

A地点:Colorado Springs Hotel 発 7:11 odometer:2,974mile
B地点:Pikes Peak Cog Railway 山麓駅 区間距離 10.7mile 着 7:31 発 11:35
    Cog Railway 往復乗車 山麓駅 8:00-9:00 山頂駅 10:00-11:00 山麓駅
    Pikes Peak(標高 4300M、酸素濃度 60%)歩くだけでしんどい
    <予定走行距離 399mile、予想走行時間 7:42 到着予測時間 17:47>
C地点:US-24 通行止め地点 区間距離 1.1mile 着 11:41 発 11:42
D地点:Old Colorado City 区間距離 5.0mile 着 11:54 発 12:10
    <予定走行距離 418mile、予想走行時間 6:42 到着予測時間 18:20>
E地点:Georgetown Welcome Center 区間距離 108.1mile 着 14:16 発 14:30
F地点:Georgetown Loop Historic Railroad 駅 区間距離 1.2mile 着 14:33 発 16:45
    Georgetown Loop Historic Railroad 往復乗車
    <予定走行距離 310mile、予想走行時間 5:04 到着予測時間 21:28>
G地点:Utah Welcome Center 区間距離 267.2mile 着 20:26 発 20:32
    <予定走行距離 38mile、予想走行時間 0:40 到着予測時間 21:06>
H地点:Thompson GS 区間距離 2.5mile 着 20:36 発 20:42
    給油:397.0mile 11.00g 91@$3.959/g $43.57 燃費:36.1mpg(15.3km/l)
    燃費計:36.3mpg
    <予定走行距離 36mile、予想走行時間 0:39 到着予測時間 21:17>
I地点:Moab 区間距離 36.1mile 着 21:20 発 22:45 夕食
J地点:Moab Hotel 区間距離 2.8mile 着 22:52
    odometer:3,408mile A-Trip:38.9mile


本日走行距離:434マイル(758km)
本日走行時間:15時間41分(登山鉄道往復、蒸気機関車往復、夕食含む)
平均燃費 :36.1mpg(15.3km/l)
総走行距離:1686マイル(2698km)
通過州:Colorado、Utah

|

« 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 2日目 | トップページ | 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 4日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/55099509

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 3日目:

« 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 2日目 | トップページ | 2012 夏 サンフランシスコ ドライブ 4日目 »