« Gayload Opryland Resort and Spa クリスマス イルミネーション | トップページ | WWⅡ 戦車揚陸艦 LST-325  »

2011年12月31日 (土)

Gayload Opryland Resort and Spa ガーデン探索

今日は本格的に ゲイロード・オープリーランド・リゾート の中を散策してみます。

朝、寝坊してチェックアウト前に散策をする時間が無くなってしまったので、
チェックアウトして、荷物を車に積み込んでから ガーデンを散策しました。

部屋のテラスから 昨日と同じアングルで撮ってみました。
大きなガーデンが ガラスの屋根に囲まれているのが分かります。
でも、これは序の口でした。

Img_2354

Img_2353

ガーデン側から部屋のテラスはこんな感じで、ガーデンをぐるっとホテルで囲んでいます。

Img_2373


ガーデンを散策すると 色々な趣向を凝らしていることが楽しめます。
レストラン脇の噴水は 音楽に合わせて 水が踊っています。

Img_2370

Img_2438


さらに 滝まであり、滝の裏側にも散策歩道があります。

Img_2377


ホテルの階段を登っていくと隣にも 温室ガーデンがあります。
こちらには オールド クリスマス イルミネーションが飾ってあります。

Img_5659

Img_2384


さらに奥まで行くと もう一つ、ここで一番大きい 温室に出ました。
入り口に ポインセチアのツリーが飾ってあります。

Img_2390_2


大きくて モールがまるまる入っていますし、川も流れていて、ボートで一周出来るようになっています。
後で 調べたら、この川の水は 世界各国の有名な6000の河川から水を持ってきているそうで、
日本からも多摩川と富士山の水を持ってきたそうです。

Img_2393

Img_2400


シュレイクのショーをやっていて、接続するレストランでは シュレイク一行と一緒に記念撮影もやってました。

Img_2396

Img_2406

Img_2426


ここで一番大きなクリスマスツリーがありました。
昼間見ても綺麗なのですが、昨日の夜に見てみたかった。。。。

Img_2408

Img_2410


モールを覗いてみると 多くのお土産屋が並んでました。

Img_2429

カントリーミュージックと競馬で有名なところなので、
でも 可愛いのか?

Img_2430


温室を外側から見ると こんな感じです。 もの凄い規模ですが、夏場は冷房が追いつくのでしょうか?
そんなことばかり気になりましたが、日本ではこんな大きな温室は作れないでしょうねえ。

Img_2447


コンベンションセンターのロビー、イベントを沢山やっているようですが、時間が無いので 入るのは断念しました。

Img_2448


後ろ髪を引かれる思いで、ホテルを出発しました。
次回はもっと時間をかけて ゆっくり楽しみたいですね。

Img_2463


ここを 私達夫婦は アメリカの常磐ハワイアンセンターと名付けました。
知り合いがアメリカに来たら 連れて来てあげたい場所が増えました

|

« Gayload Opryland Resort and Spa クリスマス イルミネーション | トップページ | WWⅡ 戦車揚陸艦 LST-325  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/54032484

この記事へのトラックバック一覧です: Gayload Opryland Resort and Spa ガーデン探索:

« Gayload Opryland Resort and Spa クリスマス イルミネーション | トップページ | WWⅡ 戦車揚陸艦 LST-325  »