« レイバーディ(Labor Day) ドライブ プラン | トップページ | Grabdfather Mountainで ヒンヤリ »

2011年9月 3日 (土)

9月3日 レイバーディ ドライブ 1日目

さあ、久しぶりのドライブで 準備が上手くいかず、出発時間が大幅に遅れてしまいました。
今日は 長丁場、日が暮れる前に 山道を抜けて、Ashevilleに着きたいと焦るのですが、
なかなか 遅い車に捕まって、自分のペースで走れません。
最後に ブルーリッジパークウェイで、禁断の追い越し禁止のセンターラインを跨いで
追い越しを掛けたら、奧さん大激怒!! その後は安全運転に徹しました。

途中で フリーウェイを下りる場所を通過したり、
道を間違えて、肝心のブルーリッジパークウェイの一番美味しい所292-303mile point間を迂回したり、
ちょっと、時間を食ったりしましたが、予定の観光場所を押さえる事は出来ました。
しかし、夕方になったので、雲が湧き上がってしまい、
グランドファーザー マウンテンの吊り橋でも、マウント ミッチェルの頂上でも、
景色の良い場所なのに視界が得られなかったのが残念です。

朝食と昼食は 奧さんが早起きして作ってくれた おにぎりを走りながら食べただけだったので、
夕食は 和食もどきの寿司とビストロのお店で、巻き寿司とアメリカンロール、てんぷらを食べました。
てんぷらは 二人で食べても十分なほどの盛りようで、お寿司も安くて美味しかったですよ。
二人で チップを入れても $40以下だったのには驚きました。

今日は 安上がりな一日でした。



View Larger Map



View Larger Map


A地点:自宅 発 7:41 odometer:18,748mile
    <予想旅程 600mile 10:54>
B地点:Powllton R/A 区間距離 212.4mile 着 11:09 発 11:21
C地点:West Virginia Tourist Info 区間距離 16.7mile 着 12:16 発 12:26
D地点:Virginia Tourism Corp 区間距離 14.9mile 着 12:42 発 12:47
 本来なら Wythevilleで US-21に行く予定だったが、Naviを無視して 下り忘れてしまった。
E地点:Hillsville GS 区間距離 46.1mile 着 13:27 発 13:33
    給油:362.6mile 12.00g @$3.499/g $42.00 燃費:30.2mpg(12.8km/l)
    <予想旅程 199mile 5:25>
F地点:US-421 BRPW入り口 区間距離 70.2mile 着 15:08 発 15:08
 本当なら、303マイルポイント近くの US-221に下りれば良かったのに、
 293マイルポイントの US-321で下りて、遠回りして、
 混雑しているBooneの街を通過してしまった。 良い景色のルートを見逃した。
G地点:Grandfather Mountain Park 区間距離 41.4mile 着 16:21 発 17:02
 吊り橋を怖々渡る、1マイルの高さの崖の上は怖かった、下が見られなかった。
    <予想旅程 104mile 3:06>
H地点:Mt. Mitchell Park 区間距離 57.7mile 着 18:29 発 18:51
 この先で、追い越し違反をして、奧さん大激怒!!
I地点:BRPWからUS-70 区間距離 31.7mile 着 19:38 発 19:38
J地点:和食レストラン Green Tea 区間距離 6.3mile 着 19:48 発 21:00 夕食
H地点:Asheville GS 区間距離 3.8mile 着 21:09 発 21:15
    給油:211.1mile 8.50g @$3.699/g $31.46 燃費:24.8mpg(10.5km/l)
K地点:Asheville ホテル 区間距離 4.1mile 着 21:24 odometer:19,297mile


本日走行距離:549マイル(878km)
本日走行時間:13時間43分
平均燃費 :28.0m/g(11.8km/l)

総走行距離:549マイル(878km)
通過州:Ohio,West Virginia,Virginia,North Carolina


旭に向かって走れ! I-270を爆走中、眩しいです!

Img_4998

今日も ポリスマンは仕事熱心です。 くわばらくわばら。。。

Img_5003

いよいよ オハイオ川を渡って West Virginiaに突入です。

Img_5007

Img_5009

West VirginiaのVistor centerに Mapを貰いに寄り道しました。

Img_5013

West Virginiaは南北戦争の時に 南軍に属するのを反対した群が
Virginiaから独立して出来た州なのですが、今は主要産業だった鉱山が陰ってきて、
山間部ばかりなので、産業や農業が伸びず、低収入の州に没落してしまったそうです。
でも、ここは綺麗で活気がありますけどね。

Img_5014

オハイオでは滅多に(殆ど)無いトンネルに突入します。
左を走るのは チョッパーサービス(木や枝の回収車)のトラックです。

Img_5015

中は結構狭いので、トラックの横を走る時は結構冷や冷やします。

Img_5017

Virginiaに突入しました。

Img_5021

ここでも Mapを貰いに Visitor centerを訪ねました。
VirginiaのVistor centerは 結構立派な建物でした。

Img_5020

夫婦でタンデムを楽しみながら走る ハーレーライダー、ハーレーが多いよね。

Img_5023

フリーウェイから 一般道を ブルーリッジパークウェイを目指します。
緩やかなアップダウンに 広い道で気持ち良く走れます。

Img_5030

街を通過する時に 立派な建物だと思ったら、ツーリストセンターでした。
中を覗いてみたかったなあ。

Img_5043

ハーレーライダーと共に North Carolinaに突入しました。

Img_5044

ここら辺は 高原の牧草地帯で 牧草地が広がっています。

Img_5048

暫くすると 綺麗に植樹された小さい木の林が目に付きだしました。
クリスマス用のツリー用に育てられている モミの木の畑です。

Img_5049

いよいよ ブルーリッジ パークウェイの入り口が近づきました。

Img_5066

さあ、いよいよ ブルーリッジ パークウェイに入ります。

Img_5068

綺麗な林と整備された道、楽しいワインディングの始まりです。

Img_5070

所々に 牧草地が広がり、牛さん達がのんびり草を食んでいます。

Img_5079

所々の絶景ポイントに展望台が設置され、ドライブの途中で楽しめます。
見えるのは 山々が連なった日本のような山の風景です。

Img_5090

国立公園内を走る道で無く、この道の周りだけ 国立公園になっているんです。

Img_5196

開けた所は 景色が良く見えて 気持ち良いですね。

Img_5197

所々にトンネルがありますが、殆ど掘りっぱなしです。
固い岩盤なんですね。

Img_5207

いつの間にか 前にバイクのグループが、自分もバイクで気持ち良く走ってみたい。。。

Img_5208

前に見える山が 東部最高峰 Mt. Mitchellです。

Img_5211

ブルーリッジ パークウェイから Mt. Mitchellの登山道に入ります。

Img_5216

前も ガスの中でしたが、今回も登るにつれてガスが濃くなり、頂上付近はガスの中でした。

Img_5223

登山道もガスで先が良く見えません。
ここら辺は 午後になると 良くガスが発生する場所みたいです。

Img_5226

頂上の展望台へスロープを上がっていきます。

Img_5229

展望台のてっぺんには 方位とノースカロライナ州の形、そして Mt. Mitchellの位置を示す印。

Img_5231

そこには ミシシッピー側以東で最も高い山と書いたメダルが埋め込まれていました。
標高 6,684 feet(2,025m)、結構標高がありますね。

Img_5232

メダルを覗き込む奧さん。

Img_5233

山から下ると もう、ガスを抜けていました。
ここからは Ashevilleに向かって 高度を下げていきます。

Img_5267

Img_5271

荒々しい、断崖の横を通り抜けるのですが、固い岩盤なんですね。
低い木製のガードレールだけなので、ドライブはスリリングな感じです。

Img_5275

Img_5280


今夜は 怪しい 和食屋さんに出かけました。
前は 日本人経営だったようですが、今は中国人か韓国人の経営になったようです。

Img_5287

定食を頼んでも 味噌汁は 洋式に先に出てきます。 
これを飲みきらないとメインが出てこないんです。
ご飯と一緒に出して欲しいよなあ。。。 レンゲで飲むのも おかしいでしょう。

Img_5290

奧さんが頼んだ サーモン巻

Img_5292

洋風 巻き寿司、お皿もネタもアメリカ風。

Img_5293

こちらは 自分の 野菜てんぷら定食。
量が半端じゃ無いです。 でも、てんぷらと言うよりは 衣が厚くてフライに近いかな?

Img_5300


さあ、お宿に向かい、ゆっくり休みましょう。。。。
実はゆっくり休めなかったのですが。。。


|

« レイバーディ(Labor Day) ドライブ プラン | トップページ | Grabdfather Mountainで ヒンヤリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/52644917

この記事へのトラックバック一覧です: 9月3日 レイバーディ ドライブ 1日目:

« レイバーディ(Labor Day) ドライブ プラン | トップページ | Grabdfather Mountainで ヒンヤリ »