« 夏のシアトル ドライブ 4日目 | トップページ | 夏のシアトル ドライブ 6日目 »

2010年6月29日 (火)

夏のシアトル ドライブ 5日目

今日は 昨日ほどではないにしろ、天気が良くて、空が蒼いし高いです。

昨日、廻りきれなかった テラスの再探索とキャニオンの滝を観に行くことにしました。

昨日は日が暮れたので、廻れなかったアッパーテラスですが、今日は 朝日の中を噴き出る温泉、
出来たばかりのテラス、温泉のプールに温泉の滝。。。
凄く見応えがありました。 昨日では味わえなかったであろう 朝日のコントラストが綺麗で、
思わず見とれてしまいました。
昨日に続いて、大満足の1日に感じます。

そして、Tower-Rooseveltの大草原を満喫し、道路に飛び出す 動きの鈍いリスを避けながら、
草原と山を見る展望台で停まって写真を撮っていたら、手前のブッシュの中で
2匹のリスが追いかけっこをしながら戯れていました。
お父さんが ”恋人同士で 彼女が 「ほら、捕まえてみて、あはは・・・」と逃げて
 彼氏が 「待てよ〜、捕まえてやる〜」と遊んでいるんだよ”と説明したら、
娘が ”昭和かよ! 今時、そんなことしね〜よ! 海岸で追いかけっこなんかハズイし”と冷静に突っ込まれました。
私は 後で ”ゆとり マジで 怖いぜ!” と 心の中で 呟きました。
追いかけっこしているリスには ”お前ら 昭和だってよ”と心の中で突っ込んでおきました。

その後、Towerのキャニオンを展望台から見たりしながら、林に入ったら、
路肩の溝に うごめく黒い物体を発見、急ブレーキで停まって確認したら
路肩の草むらをブラックベアが 歩いていたんです。
もの凄い至近距離、車の真横を熊が通過し、前を横切っていきました。
昨日より もの凄い感動的出会いの ベア祭りが突然起きました。

3台で並んで 最後尾を走っていたのですが、前の2台は気が付かなかったようで通過していき、
対向車も居なかったので、暫く ベア祭りを独り占め状態!
娘はサンルーフから身体を乗り出して 熊の写真を撮っています。
やっと来た 対向車は 我々の異様な興奮に何かを感じたらしく、付近をキョロキョロし出しました。
私が 路肩の熊を指さすと 気が付いたようで、車から降りて写真を撮り出しました。
2台の家族は身近な熊との遭遇に大興奮!
余りにも近いので、怖くて窓を閉めたほどです。

どう見ても小熊、近くに母熊が居るはずだし、子供が襲われると間違えられると襲われる可能性があります。
娘が 熊が居た林の中からボキボキ音がすると振り返ると そこには小熊に近づく母熊が。。。。
対向車からは死角になっているので、母熊が見えません!
再び興奮しだした 我が家を見て、不思議がっていましたが、私が母熊を指さすと
母熊は 子熊を追って、対向車の目の前を横断しだし、対向車の家族は再びビックリしていました。
しかし、車の中から身を出しているのには 怖い物知らずか。。。とちょっと呆れました。

小熊と母熊が 反対側の斜面を降りていった時には 後ろにも対向車の後にも何台か車が来ており、
熊をめがけて カメラを抱えて走り出していたので、今、発進しないと渋滞に巻き込まれると
我々は充分に ベア祭りを堪能したので、そのまま現場を立ち去りました。

昨日の ベア祭りが小さい出来事で忘れるほど、今日のベア祭りは盛り上がりました。
何より 独占が興奮度を増しました。 良い思い出が出来、遠回りした甲斐があったと思いました。 

肝心の キャニオンの滝に着いたときは すでに興奮が冷めており、滝はトレイルを歩かず、
展望台から見るだけで終わり。
お土産を買うためにビレッジに行き、日本-パラグアイ戦を携帯からチェック、丁度延長の始まり。。。
ドキドキしながら 何度も見直し、延長終了。。。
PK合戦で 3-5の結果を見て 落胆。。。。
今日の観光する気持ちが無くなりました。。。。

後はひたすら 走りました。。。。
しかし、US-287は凄い道です。
一般道で 最高速度が 70mph(112km/h)、通常は+5mphで75mph(120km/h)で走りのですが、
普通の対抗2車線で 相対速度が 240km/hの世界。。。デンジャラスです。
その上、ワインディングで 出したくても 70mphも出せません。。。。
やっと 60mphがせいぜい。。。。コーナーでは 50mph以下。。。
道路サイドには 岩の絶壁で 岩が路肩まで飛び出しているし、
対向車は大型のトレーラーのトラックやキャンピングカーを引っ張ったピックアップとか。。。
怖くて コーナーのすれ違い時にブレーキで 減速しないと安心して回れません。
こんな道なのに 最高速度70mph。。。。 アメリカの奥の深さを感じました。

午後からは 雲が出てきて、サンダーストームも所々に発生しており、
何度か サンダーストームのおっそ分けの雨に会いましたが、
本格的サンダーストームには遭遇することなく、山越えのI-90を走りきり、
夜更けの山越えも無事にこなせて、シアトルに着きました。
シアトル。。。坂が多すぎ。。。。サンフランシスコみたい。。。

明日は 1日 市内観光でゆっくりの予定です。
久しぶりに運転しない一日になりそうです。


View Larger Map

A地点:Mammoth ホテル 発 7:11 odometer 39165mile 気温 55°F
    <予想走行距離 826mile 予想走行時間 12:58>
    Mammoth GS 区間距離 0.1mile 着 7:12 発 7:15
     給油:249.3mile 6.61g @$3.099 $20.46 燃費:37.7mpg(16.0km/l)
B地点:Mammoth アッパーテラス 区間距離 2.1mile 着 7:22 発 7:49
C地点:Tower-Roosevelt過ぎ ベア祭り
D地点:Canyon Village Lower Falls 展望台 区間距離 46.3mile 着 9:37 発 9:55
E地点:Canyon Village 区間距離 1.9mile 着 9:59 発 10:44
    <予想走行距離 797mile 予想走行時間 11:54>
    Montana 州境
F地点:West Yellowstone 区間距離 40.1mile 着 12:04 発 12:05
    <予想走行距離 757mile 予想走行時間 11:00>
G地点:Cardwell GS 区間距離 117.6mile 着 13:57 発 14:14 蚊の大群に襲われる
     給油:208.0mile 6.10g @$2.859 $17.45 燃費:34.1mpg(14.4km/l)
    <予想走行距離 626mile 予想走行時間 8:52>
H地点:Avon R/A 区間距離 87.6mile 着 15:30 発 15:36
  Cardwellで運転を交代した奥さんが前方のサンダーストーム雲に恐れを抱き、運転を交代
I地点:R/Aと間違えた 州境のスキー場
    Idaho 州境
J地点:Wallace GS 区間距離 179.1mile 着 17:10(時差 -1時間) 発 17:25
     給油:266.7mile 6.70g @$2.999 $20.10 燃費:39.8mpg(16.8km/l)
    <予想走行距離 359mile 予想走行時間 5:12>
    Washington 州境
K地点:Sprague R/A 区間距離 117.4mile 着 19:00 発 19:10
    <予想走行距離 241mile 予想走行時間 3:30>
L地点:Ellensburg GS 区間距離 131.7mile 着 20:56 発 21:10 ここで日が暮れる
     給油:249.1mile 7.81g @$3.069 $23.96 燃費:31.9mpg(13.5km/l)
    <予想走行距離 109mile 予想走行時間 1:43>
M地点:Seattle ホテル 区間距離 108.7mile 着 22:53

総走行距離:833マイル(1333km)
総走行時間:16時間42分
平均燃費 :35.2m/g(14.9km/l)

総走行距離:2817マイル(4507km)
通過州:Wyoming、Montana 、Idaho(初)、Washington(初)
時差:Pacific(時差 -3時間)

|

« 夏のシアトル ドライブ 4日目 | トップページ | 夏のシアトル ドライブ 6日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/48762601

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のシアトル ドライブ 5日目:

« 夏のシアトル ドライブ 4日目 | トップページ | 夏のシアトル ドライブ 6日目 »