« Student Driver | トップページ | Skyline Drive(スカイライン ドライブ)と Blue Ridge Parkway(ブルーリッジ パークウェイ) ガイドブック »

2010年6月 3日 (木)

空からのグランドキャニオン

アメリカに来て、100回以上フライとしていますが、今回、シカゴからロスに行く時に
初めて 空からグランドキャニオンを見ることが出来ました。
窓側の席を取ることが少ないのと、曇っていたり、寝ていたりすることが多くて、
一度も見たことがなかったので、感激しました。


最初に見えたのは 雪を抱いたコロラドの アメリカンロッキーの山々

Img_4825

Img_4830

Img_4831


そして中部の砂漠地帯

Img_4835

Img_4836

Img_4838

Img_4843

Img_4847

Img_4849

Img_4854


その後、雲が出てきて、下が見えなくなったのですが、
雲が薄くなった時に 大きな裂け目が見えました。
思わず、シャッターを切りました。 興奮しましたね。
でも、所々に雲が出ていて、早く晴れてくれと願っていました。

Img_4858

Img_4863

Img_4864

Img_4865

Img_4868

良く見ると 右手に見たことがある風景、奥には飛行場、サウスリムの展望台が見えてました。

Img_4870

Img_4871

Img_4874

グランドキャニオンは 再び雲に包まれ、本当にワンチャンスで見ることが出来ました。
グランドキャニオンを過ぎると 再び砂漠地帯。

Img_4883

砂漠の中に住宅区画が。。。これはインディアンの居留地です。
水も何もないところで、作物も楽に育たなく、夏は暑く、冬は寒い、過酷なところに住んでいます。

Img_4884

ロスと砂漠地帯を隔てる山の上には まだまだ雪が残っています。
何となく、日本のアルプスを見ている感じがします。

Img_4888

Img_4886

山を越えると ロスの南部の郊外が眼下に見えます。

Img_4889


さあ、今回も天気が良くて 快適な旅を送ることが出来ました。
これから仕事に頑張りましょう。

|

« Student Driver | トップページ | Skyline Drive(スカイライン ドライブ)と Blue Ridge Parkway(ブルーリッジ パークウェイ) ガイドブック »

コメント

'80年代の後半にロサンゼルスから車でグランドキャニオンまで遊びに行ったことがありました。
金曜の19:00に出発して明け方に到着しましたが、朝日の昇る広大な谷間には感動しました。
写真を見て、そのときの記憶がよみがえります。
谷底の川まで綺麗に写った写真をどうもありがとうございました。

投稿: 元douryou | 2010年6月13日 (日) 12時10分

私も80年代に ロスから飛行機で日帰りで行きました。
その時は ツアーだったので、もっと観光地みたいな所巡ったと思ったのですが、
去年のクリスマス休暇に久しぶりに行ったら、
かなり昔の記憶と変わってしまったという感じで、何処に行けばいいのか分からなくなっていました。

それでも 氷点下20度以下の朝という条件で 素晴らしく透き通った景色が見えて、感激したモノです。

今回、本当にここだけ雲が晴れて見えた時は感動モノでした。
上から見ると更にスケール感がありますね。

いつも飛行機で横断してて思うことは、中部の広大な畑作地帯と、中西部の荒涼とした砂漠の世界、その間にある山々の姿、アメリカは本当に多くの世界を持っているなあ。。。

投稿: 稲妻丁型 | 2010年6月13日 (日) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/48616566

この記事へのトラックバック一覧です: 空からのグランドキャニオン:

« Student Driver | トップページ | Skyline Drive(スカイライン ドライブ)と Blue Ridge Parkway(ブルーリッジ パークウェイ) ガイドブック »