« 娘の運転練習 一般道編 | トップページ | 娘の運転練習 フリーウェイ編 それも長距離。。。 »

2010年5月 8日 (土)

BMW R1150R プラグ、オイル交換

いよいよ ロックスターのメンテも最後の項目になりました。

今日は プラグ交換、オイル/フィルター交換、エンジンガードの取り付けを行いました。


日本で買ったイリジウムプラグ。
まずは プラグ交換、2本/1シリンダーあるので、作業は4気筒並みです。
下側に付いているセカンダリープラグは Dサイズなので、アメリカでイリジウム プラグを見つけるのが大変でした。 結局 見つかりませんでした。
さすがに日本では 通販で簡単に手に入りますね。

Img_2583_2


シリンダーヘッドプロテクター、これを付ければ 立ちゴケの時に被害が少なそうです。

Img_2609


オイル カストロールの4Tしか 鉱物油オイルは発見出来ませんでした。

Img_2635


オイルフィルターはモービル製、トヨタ L6エンジン用とサイズ的に互換性があるそうです。
今回は 純正が高いので、躊躇せずにトヨタ用を選びました。
しかし、種類が色々とあり、迷ってしまったのですが、やはり$6とかは心配だったので、高いのが良いだろうとモービルを選びました。 

Img_2637


フィルターの装着には 74mmのフィルターレンチが必要です。

Img_2642

まずは プラグ交換です。 こちらも一筋縄ではいきません。
最初に プラスチック製のプラグカバーを手で外します。

Img_2569_2

プラグコードのコネクターを外す為に 細いドライバーでロックの爪を押し込みます。

Img_2571

爪を押し込んだら コネクターを引っ張って外します。

Img_2573

これが プラグキャップを抜くための特殊工具、車載工具に入っています。

Img_2575

このように プラグキャップに差し込んで 引き抜きます。

Img_2577

Img_2580

車載工具のプラグレンチを差し込み、ドライバーを通して 回します。

Img_2585

取り出した プラグはボッシュ製でした。 新旧のプラグを比較、そんなに摩耗してないですね。

Img_2587

再び プラグをねじ込み、外す時と逆に作業を進めまて、元に戻して完了です。


次にセカンダリーのプラグを交換します。
これは シリンダーヘッドの下側なので、作業がしづらいです。

最初に プラグ保護カバーを外します。

Img_2592

Img_2594

プラグキャップは通常のプラグと同じで、手で引き抜きます。

Img_2596

Img_2597

外したプラグを新品と比較すると 結構くすぶっています。
イリジウムの強い火花で 被らなくなれば良いのですが。

Img_2601

プラグレンチで締め込んで、交換出来ました。
プラグキャップを取り付けて、カバーは付けません。

Img_2603

保護カバーに換えて、シリンダーヘッド プロテクターに交換します。

まず エキパイの隣のボルトを外します。 これはプロテクターねじ山の保護用?

Img_2608

後ろ側は 樹脂のメクラ蓋を回して外します。

Img_2613

プロテクターを取り付けて、付属のボルトで取り付けます。
まずは エキパイ側、次に後ろ側、最後にプラグ側。

Img_2618

Img_2619

Img_2621


取り付け 完了! 結構気に入ってます。

Img_2625

Img_2626

右側も プラグ交換、プロテクター取り付けが無事に終了しました。

Img_2632


続いて オイル交換をします。
交換時の走行距離は 3933マイル。

まずは 暖機して、オイルを温めます。
締め切ったガレージで 排気ガスが苦しいですが、キャタライザー付きなので、
眼がチカチカしたりはしませんね。
空冷なので、停止状態でのアイドリングはオーバーヒートの原因になるそうです。

エンジンを止めて、ドレンプラグを外して オイルを抜きます。

次にオイルフィルターを外します。
エンジンの下側に付いています。
専用工具をソケットレンチに取り付けて外します。

Img_2644

Img_2645

新しい オイルフィルターにオイルを充填しておきます。
ゴムリングにオイルを塗布しておきます。

Img_2649

オイルフィルターを手で回して取り付けます。
最後にトルクレンチで締め込みます。 指定トルクは1.1kg-m。

Img_2651

オイルドレンプラグをトルクレンチで 3.3kg-mで締め込みます。

Img_2647

次に 左シリンダーヘッドのオイル注入口のキャップを外します。

Img_2652

オイルを注入します。 指定量は 3.7L。

Img_2653

オイル点検窓で 量を確認します。
3.5L位で 半分埋まるくらいになるので、止めて、キャップを閉めて エンジンを掛けます。
暫く暖機したら、エンジンを止め、オイルの落ちるのを待ちます。
そして 足りないようでしたら 継ぎ足して 規定ラインになるように調整します。
オイル消費が激しいので、少し多めにしておきました。

Img_2655

メンテが終わったら、外は日が沈んでいました。
強風が時々吹き、空には厚い雲が淀んでいました。
試乗は 来週に持ち越しです。

Img_2657


|

« 娘の運転練習 一般道編 | トップページ | 娘の運転練習 フリーウェイ編 それも長距離。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/48313758

この記事へのトラックバック一覧です: BMW R1150R プラグ、オイル交換:

« 娘の運転練習 一般道編 | トップページ | 娘の運転練習 フリーウェイ編 それも長距離。。。 »