« Skyline Drive(スカイライン ドライブ)ソロ ツーリング 1日目 | トップページ | Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 帰還 3日目 »

2010年5月30日 (日)

Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 2日目

アメリカの大きさを痛感しました。。。。

今日、一日中 400マイル近く 12時間もワインディングを走っても走り切れない 山岳ワインディングコースが続いているんです。

幸い 最高速が45mphだったので、実質50mphまでは 許容ですので、
昨日のように蛇の生殺し状態ではなく、場所によっては一生懸命、大抵は気負わず流して走れる位でしたので、我慢するほどではなかったので 気持ち的には 全線走破出来ると見込みました。

しかし、ワインディング好きな自分でも、今日一日で ゲップが出るのを通り越して、食い過ぎてゲロ吐きまくりな状態です。

午後から雨の予報だったので、 午前中 なるべく距離を走るように なるべく休まず、走り続けたのですが、2回目の給油の時に ガソリンスタンドが見つからず、Naviの嘘つき情報に翻弄され、田舎道や未舗装路まで走らされて、疲労困憊。。。。
気力が萎えました。。。。

その後、雲が多くなってきたり、路面が濡れていたりしたのですが、幸いなことに雨には遭わずに済みました。
しかし、雲の中に入って、ガスで全く前が見えない時は コースも分からず、緊張しました。。。。
その上、道の状態も 穴ぼこがあったり、砂利があったりと散々でしたが、最後は綺麗な道でクリアな視界の中、今日の締めくくりのコーナーリングが出来て 走った達成感がありました。

しかし、今までにない 疲労。。。。
コーナーリングの時に 常に右手でアクセルを操作するので、一日中、スロットルワークをしすぎて、握力が無くなり、夕食で箸が持てませんでした。
右肩は パンパンに凝っており、昼から上手く動かなくなってしまいました。
バイクを停める時の 取り回しで、重さが堪え、倒しそうになること数回。。。
どうにか持ちこたえ、夕食にホテルから和食レストランまで 走らせるのが苦痛でした。。。

でも、不思議なことに 一日中 ワインディングを走っていると 無駄な力が入らなくなってきて、最後の方では 無駄な力が入らない 楽にコーナーリング出来るようになっていました。。。。
人間、成長するモンですね。

PS. 今日の辛かったこと。。。
  展望台で停車してサイドスタンドで立てたのですが、
  路肩側に傾斜していたので、何となく角度不足なのは分かっていましたが、
  降りたら何とか自立していたので、バイクを入れた風景写真を撮ろうとしたら、
  風が吹いたのか 突然、路肩側に寝転んでしまいました。。。。!
  ショック!!!
  急いで起こしましたが、所々に傷が。。。フロントのウィンカーは折れているし。。。
  不幸中の幸いで、路肩の縁石の向こう側は芝生だったので、被害は少なくて済みました。
  でも、傷ついた場所は なるべく見ないようにして 気持ちを落ち着かせています。。。


明日は 朝からサンダーストームの予報。。。
ワインディングでサンダーストームは辛いなあ。。。。
フリーウェイで サンダーストームも辛いなあ。。。
すぐに止むと良いのですが。。。
朝からレインコート着るの嫌だなあ。。。




大きな地図で見る


A地点:Waynesboro ホテル 発 7:35
B地点:Biue Ridge Parkway 入り口 区間距離 4.6mile 着 7:43 発 7:45
    US-501交差点 区間距離 63.9mile 通過 9:05
    SR-24交差点 区間距離 50.0mile 通過 10:08
C地点:Vinton 区間距離 1.2mile 着 10:10 発 10:34 トイレ/おやつ
     給油:126.2mile 2.948g @$2.589 $7.63 燃費:42.8mpg(18.1km/l)
    200mile Point 区間距離 89.5mile 通過 12:22
    North Carolina州境 区間距離 17.0mile 通過 12:42
    Old US-421交差点 区間距離 65.0mile 通過 14:08
     GSが見つからず、どんどん麓に降りていき、Naviを信じて田舎道に入ったら、
     GSが無い上に、砂利道を走らされた。。。
     疲労困憊状態だったので、気持ちが切れてしまった。。。。
D地点:Wilkesboro 区間距離 27.5mile 着 14:50 発 15:22 トイレ/お昼
     給油:199.0mile 4.250g @$2.819 $11.98 燃費:46.8mpg(19.8km/l)
    Blue Ridge Parkway 入り口 区間距離 17.5mile 通過 15:42
    Old US-421交差点 区間距離 4.5mile 通過 15:47
E地点:Memorial Park Craft Center 区間距離 13.6mile 着 16:12 発 16:23
    300mile Point 区間距離 6.4mile 通過 16:32
    305mile Point Vistor Center 区間距離 5.1mile 着 16:40 発 16:52
     吊り橋の情報を聞こうと思ったら、閉店準備に忙しそうだったのでパス
    Mt. Mitchell 入り口 区間距離 52.1mile 通過 18:01
     もの凄い ガスの中でホワイトアウト状態の中を登る
F地点:Mt. Mitchell 区間距離 4.7mile 着 18:09 発 18:31
     アメリカ東部 最高峰 6684ft(2025m)駐車場から頂上まで 徒歩10分
    Mt. Mitchell 入り口 区間距離 4.7mile 通過 18:39
G地点:US-70交差点 区間距離 27.5mile 通過 19:23
     Blue Ridge Parkway 本日の最終地点(約382mile Point)
    Asheville 区間距離 6.0mile 着 19:38 発 19:41
     給油:142.1mile 3.273g @$2.839 $9.29 燃費 43.4mpg(18.4km/l)
H地点:Asheville ホテル 区間距離 1.0mile 着 19:46
食事 :和食 Green Tea 区間距離 8.6mile

総走行距離:470マイル(752km)
総走行時間:12時間11分
平均燃費 :44.6m/g(18.9km/l)

綺麗な 日の出に迎えられて 2日目の朝を迎えました。

Img_3832

Img_3833


バイクは夜露に濡れていました。
夜は結構冷えますね。 標高が高いのでしょう。

Img_3836


朝食付きと行っても こんなモンだね。
おかずは ゆで卵しかなかった。。。 
仕方なく、パンとヨーグルト、アップルジュースで我慢しよう。

Img_3834


さあ、いよいよ出発です。
他にもバイク乗りの宿泊者がいました。 さすがにワインディングのメッカです。

Img_3838


遠くに これから走る Blue Ridge 山脈の稜線が見えます。
あの 稜線に 460mileも続く、道があるんです。

Img_3840


さあ、いよいよ Blue Ridge Parkwayの始まりです。
心躍ります。

Img_3848

Img_3849


朝日を浴びる ワインディングが気持ち良いです。
最高速も 45mphだったので、昨日のような我慢が少なくて、充分に楽しんで走れます。
速すぎず、気負わなくて良いので、長距離ワインディング走行には この位じゃないと
身体が持たないかもしれません。

Img_3856


結構、山深い所を走っているんですね。 下界が遠そうです。

Img_3859


綺麗な青空が広がっていて、気持ち良いです。
稜線の上を走っているのは、左側に開けたかと思ったら、コーナーを抜けると 右側が開けたり、交互に景色を見られるので、稜線上を走っていることが分かります。

Img_3882

Img_3892

Img_3896


青空の下、気持ち良いワインディングと広々とした景観と綺麗な緑の木々。。。
何処までも 何処までも続く ワインディングに 心楽しくて、楽しくて、我を忘れそうです。

Img_3899

Img_3923


いきなり開けて、牧場風景が現れました。
まるで 絵本の世界のようです。

Img_3949

Img_3957


再び 稜線のワインディングに変わります。

Img_3966

Img_3976


少し、下ったと思ったら、いきなり静かな池に出会いました。
鏡のような 湖面に 綺麗に木々が写り込んでいました。

Img_4005


再び、登って稜線のワインディング。

Img_4011

Img_4059


今日の 問題のシーン。。。。
展望台の路肩に停めたのですが、路肩に掛けて結構な傾斜が着いていました。
サイドスタンドで立つが 辛いかと思ったのですが、ギリギリで自立出来たので、
バイクから降りて 風景と共に写真を写していました。
前からのシーンを撮って、横からのシーンを撮ろうと思った時に 事件が起こりました。
なんと いきなり BMWが横になり出したんです! 一人立ちゴケです!!

Img_4062


倒れた瞬間に 移っていた映像、焦っている自分の姿が 影で物語っています。

Img_4063


被害度合い

ウィンカー骨折

Img_4068

シリンダーヘッドはプロテクターに守られました! 付けて良かった!
しかし、エキパイには引っ掻き傷が。。。。

Img_4065

ブレーキレバーとシャフトカバーに引っ掻き傷が付いてしまった。。。

Img_4067


しばし 唖然としてしまいました。。。。
悔やんでも悔やみきれない。。。。
不幸中の幸いは 縁石の向こう側の芝生の上に転んだので、思ったより被害が少なかったこと。
縁石との引っ掻き傷だけで済みました。 なるべく傷を見ないようにしよう。。。。

気を取り直して 風景写真を撮りました。

Img_4070


相変わらず、どこでも綺麗な風景が見られるので、すぐに停まりたくなります。

Img_4079

Img_4081

Img_4082

Img_4086


今日、初めての給油。
山の中なので、給油地点を選ばないと ガソリンスタンドまで だいぶ走らないと着きません。
なるべく、街に近いところを選んで 給油をしときます。

Img_4115

ここでも、カロリーと水分を補給。

Img_4114


動物は 比較的 良く見ます。 リスはいつも道を横切っています。
今日の一番の大物は 若い鹿さん。

Img_41192

こちらの音に驚いて 引き返していきました。
決定的瞬間を上手く撮れました。 もちろん、走りながら 片手で撮っています。

Img_41202

Img_4142

Img_4193

Img_4199


暫く 一緒に併走した ハーレーのお爺さん。
しかし、雲が増えてきたなあ。。。

Img_4219

Img_4224

今日、何台のバイクとすれ違っただろう。。。
今まで出会ったバイクより多そうだ。。。。
みんな気さくにピースサインの交換をしてくれます。
嬉しいですよね。

Img_4241


ロッジが見えてきました。 このコース内での数少ない宿泊施設です。

Img_4260

Img_4293

Img_4303

Img_4344

Img_4352

暫く 一緒に走った ハーレーのグループ。
ハーレーは一番多かったですね。

Img_4360

Img_4366

Img_4376


気持ち良く 走っていたら、燃料の残量ランプが点いているのに気が付きました。
US-421との交差点で 降りて ガソリンスタンドを探しますが、街が無くてありません。
Naviでガソリンスタンドを探して 行くのですが、馬鹿Naviが間違えてばかり。。。
行っても そこにガソリンスタンドが無いんです。
ついには 田舎道を散々走らさせられ、細かいコーナーに浮き砂利に悩まされました。

Img_4390

遂には 未舗装路まで走らさせられて、疲労の限界に達していた身体が 遂に持たなくなりました。
休ませて欲しい。。。 右手が限界です。。。。

Img_4388

Img_4389

もう、Naviを頼らないで、遠くても大きい街を目指すことにしました。
やっと 大きい街でガソリンスタンドを見つけて入ったら、”ガスは無いよ”と言われて、
仕方なく 次のガソリンスタンドを目指しました。 本当についていない。。。。
やっと 街についてガソリンを入れて、昼食も手に入りました。

Img_4396

Img_4397


やっと昼食を食べられました。 お腹空いた〜!
ハム チーズサンドイッチと ハンバーグ。
飲み物は 疲労回復を込めて レッドブル。

Img_4395


ビニールテープが売っていたので、早速買い求め、ウィンカーの応急修理をしました。

Img_4401

Img_4399

応急修理が終わりました。 結構 分からないですね。
暫くは このままでも良さそうです。

Img_4402


さあ、大分 麓まで降りてしまったので、稜線まで距離があります。
あの遠くに見える稜線まで引き返します。
本当に山深いところに走っている道なんですね。

Img_4412

Img_4417


いよいよ峠にさしかかります。
峠に 稜線を通る Blue Ridge Parkwayの入り口があります。

Img_4438


やっと Blue Ridge Parkwayに帰ってきました。 遠かった。。。。
本当に山深いよね。

Img_4446

Img_4452


途中にある クラフト ハウスに寄ってみました。
パンフレットが欲しいのと、お土産を探すためです。

Img_4461

Img_4465


まだまだ、ワインディングは続きます。 残り 100mile。。。。

Img_4466_2

Img_4482


空に突きだした感じの橋を渡っています。

Img_4498

見えるのは空ばかり。。。。

Img_4499

ビジターセンターに寄ってみたら、ジオラマで工事風景を飾ってありました。
こんな急峻なところに 良く作ったよなあ。。。。

Img_4508


遙か彼方先が 今日のゴールです。 でも、雲が多いなあ。。。。

Img_4509


遂に雲に突入してしまいました。

Img_4534

ホワイトアウトの世界です。 先が見えません。。。。

Img_4553

Img_4554


マウント ミッチェルの頂上に着きました。
ミシシッピー川より東側で 最高峰です。
でも、何にもも見えない。。。。

Img_4581


駐車場から 頂上まで ハイキングロードを歩きます。

Img_4564

東部 最高峰を示す看板。

Img_4566

頂上の展望台に登ります。

Img_4568

展望台には ノースカロライナを示す地図が。 その西北にマウント ミッチェルの印が。

Img_4569

生憎、展望台からは何も見えませんでした。 360度のパノラマが見えるはずなのですが。。。

Img_4576

Blue Ridge Parkwayの分岐まで戻ると、雲は切れていました。

Img_4583


でも、暫く走ると 再び雲の中に。。。

Img_4610

Img_4613

Img_4626


少し下ると雲から抜き出られましたが、前方にハーレーのグループが。
良く見ると Ohioのナンバーを付けていました。

Img_4645

Img_4628


本日の終点、US-70との交差点、383mile Pointで今日のワインディングは終了です。

Img_4666


このコースで一番大きい街、Ashvilleに泊まります。

Img_4669

Img_4708


今夜も 日本食屋さんを探して 行ってみました。
Green Tea どうやら 日本食風アメリカ食みたいですね。

Img_4681

お茶を頼んだら 鉄瓶で出てきました。

Img_4683

スパイシー ツナ ロール
箸が持てなくて、手で食べました。 こんなに疲れていたんだ。。。。

Img_4685

ハウスサラダ

Img_4682

ホタテの照り焼き、ご飯が山盛り。。。。

Img_4687

結局、頼みすぎて ホタテの照り焼きを 2/3位残してしまったので、
To Goして 明日の朝御飯にすることにしました。

まあ、アメリカ食でしたが、美味しかったですね。
ラーメンが食べたかった。。。。


明日は 朝から サンダーストーム。。。。
ワインディングは 雨なら中止だな。。。。

|

« Skyline Drive(スカイライン ドライブ)ソロ ツーリング 1日目 | トップページ | Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 帰還 3日目 »

コメント

2日目の完走おめでとうございます。
750km制覇!本当にお疲れさまでした。
昨日の走行動画を拝見しましたが、90km/h程度で快走すると本当に気持ちよさそうな道ですね。
明日は天候が荒れる予報とのことですので、くれぐれも気をつけて帰路の着かれることをお祈りしております。

投稿: またたび | 2010年5月31日 (月) 22時33分

いや〜本当に大変でした。
750km ワインディング走り続けがどんなモノなのかを痛感しました。

日本では本当に経験出来ない世界でした。。。。
東北を青森から前橋あたりまで 真ん中の山脈地帯の稜線を通るルートを走り続けるようなモノですからね。

初日も 東京から国道4号で青森まで行って、2日目にワインディングだけで前橋まで帰ってきたイメージですからね。

本当に走りきってから考えると凄いルートを走ったんだと 達成感があります。
でも、完走していないので、いつかはリベンジとの気持ちが今は強いですよ。

その前にタイヤ交換しないと次のツーリングにも行けない状況です。

今は、記事書くのに精一杯な状況で、コメント返すのも遅れ気味ですが、これに懲りずに また、コメント下さいね。

ありがとうございました。

投稿: 稲妻丁型 | 2010年6月13日 (日) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/48504817

この記事へのトラックバック一覧です: Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 2日目:

« Skyline Drive(スカイライン ドライブ)ソロ ツーリング 1日目 | トップページ | Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 帰還 3日目 »