« Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 2日目 | トップページ | BMW R1150R Rockster インプレッション »

2010年5月31日 (月)

Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 帰還 3日目

朝、天気が気になって眠れない。
5時半に起きてしまったが、外が暗くて天気が分からない。
暫く、明るくなるのを持っていたら 予報通り シトシトと雨が降っていた。

昨日の右手の握力は回復せず、朝御飯もフォークしか使えなかった。
右肩も張っており、雨の中、ワインディングを走る元気は全くない。
残りのブルーリッジパークウェイは次回に持ち越しにして、
ストレートに帰ることに即決した。

しかし、帰るとしても コロンバスまで 411マイルも雨天の中を走ることになるので、
それはそれで、気が滅入る行程だ。。。

早く支度をして出発すればいいのに、気持ちが進まないから 支度も遅い。
結局、出発したのは 9時近くになってしまった。

出発する時の エントランスは家族連れでごった返していた。
その中で 雨合羽を着込んだ ライダーは場に似合わない存在でした。
子供達の不思議そうな興味津々の視線は照れますね。

支度が調い、雨対策も完璧にして、いよいよ出発。
メインスタンドを外した時に 支えるのに苦労しました。
それだけ、右手に力が入りません。

雨の中、乗り出したら、ホテルの朝食を準備していた 黒人のおばさんが、
一仕事終わって、表のベンチでくつろいでいたのですが、
雨の中に乗り出した ライダーの私に対して、”気をつけて”と声を掛けてくれたので、笑顔を返しました。
ちょっと、心のモヤモヤが少しだけ晴れた気分です。

しかし、現実は厳しく、雨は容赦なく叩き付けてきます。
曇るシールド、発進で滑るタイヤ、道路に溜まる雨水、フリーウェイのジャンクションのカーブが怖くてバンク出来ません。
ウィンカーを出そうとしたら 右手の親指に力が入りません。 
握力がここまで無くなっているのか!
これから400マイル以上走るのに 本当に泣きそうになりました。

しかし、最初の峠で 強い雨に打たれましたが、峠を越えたら 雨が上がり出しました。
どうやら 標高が高いところでは降っているようですが、低くなると雨は局所的にしか降っていないようです。
道路が乾き出すと 現金なモノで、右手の握力も回復し、ある程度走れるようになりました。
そうすると フリーウェイの真っ直ぐな道ばかりでは物足りなくなるから、勝手なモノです。

でも、これから長丁場、体力を最後まで持たせるには無理は禁物です。
何回か 峠越えの所では 強い雨に打たれ、フリーウェイのコーナーもバンクさせないように、
水たまりを避けるように 走るのに気を遣います。

峠を下る時に 山々にかかる雲が幻想的で 雨にさえ合わないなら 風景を楽しめるのですが。。。

山間部を越えたら、雲は多く、所々に濡れて雨が降った跡があるのですが、
それ以上は雨は降らず、オハイオに入る頃には 晴れだして、暑いくらい。。。
ポーツマスで給油した時に 雨合羽を脱いでしまいました。

相変わらす ポリスは熱心に仕事をしているようで、そこら中で捕まっている人を見かけたので、帰りもスピードコントロールするのに右手の微妙なスロットルワークで右手が疲れて仕方ありませんでした。
本当にオートクルーズが付いてくれたら助かるのですが。。。

無事に自宅近くまで帰って来たのですが、路面はそこら中濡れていました。
朝からもの凄く雨が降ったとのこと。
帰ってきてからも 夕方から 雷が鳴り出し、強い雨になったので、丁度良い時に帰ってこられたようです。

今回は 途中で断念したので、心残りがありますが、1泊2日でも行けることが分かったので、夏から秋にリベンジしたいと思います。
意外とBMWのスクリーンなしでも長距離走れるんだね。
スクリーンがないと風圧で疲れて走れないかと思ったのに。。。
これから バイクでも行動範囲が広がりそうです。



大きな地図で見る


A地点:Asheville ホテル 発 8:54
    Tennessee 州境 区間距離 38.3mile 着 9:36 発 9:38
    Virginia 州境 区間距離 51.6mile 着 10:28 発 10:32
    Kentucky 州境 区間距離 61.5mile 着 11:35 発 11:38
B地点:Jonancy 区間距離 17.7mile 着 11:56 発 12:49 トイレ/お昼
     給油:178.7mile 3.950g @$2.759 $10.90 燃費:45.2mpg(19.1km/l)
    Ashland(Ohio 州境) 区間距離 111.5mile 通過 14:48
C地点:Portsmouth 区間距離 33.2mile 着 15:29 発 15:38
     給油:144.7mile 3.044g @$2.899 $8.82 燃費:47.5mpg(20.1km/l)
D地点:Dublin 区間距離 102.5mile 着 17:30 発 17:36
     給油:102.5mile 2.183g @$2.629 $5.74 燃費:47.0mpg(19.9km/l)
E地点:自宅 区間距離 2.7mile 着 17:42

総走行距離:419マイル(670km)
総走行時間:8時間48分
平均燃費 :46.4m/g(19.6km/l)

朝、ホテルの窓から外を見ると 厚い雲と雨音が。。。。

Img_4704

Img_4707


仕方なく、レインウェアを着ることに。。。。着たくなかった。。。。

Img_4691


昨日の疲れが抜けていなかったので、疲労回復剤を飲みました。

Img_4701


雨装備で固めます。 Naviもジプロックで雨対策をします。

Img_4718

Img_4719


いよいよ 雨の中を走り出します。

Img_4710


峠のパーキングで小休止。 峠を越えたら雨が弱くなりました。

Img_4720

Img_4722

Naviカバーは充分に実用的でした。

Img_4727


峠で テネシーの州境を越えて、Varginiaの州境に着きました。
スピードの取り締まりが厳しいので、要注意です。

Img_4730

う〜ん、何処に向かえばいいのかな?

Img_4733


峠は 強い雨でしたが、峠を下りると 雨が止むので助かります。

Img_4740


ケンタッキーの州境、遠くの山々に雲がわき上がっています。

Img_4754


今日、最初の給油、晴れ間も広がり出しました。

Img_4766

Img_4767

お昼です。

Img_4762

チーズバーガーは電子レンジで温めすぎて、パンが縮んでしまいました。

Img_4764


天気は良くなっても、所々で雨が降っているので、レインウェアが脱げない。。。
でも、気温が上がって、暑い暑い。。。。

Img_4769


遂に Ohio川に届きました。

Img_4779

Ohioに着いて ホッとしました。 まだ、100mileあるのだけど。。。

Img_4790


もう、レインコート脱いでも大丈夫だよね。

Img_4801

Img_4802


2回目の給油時にレインウェアを脱ぎました。 これから雨でも濡れて我慢します。

Img_4813


Dublinに入ってからパラパラ来ましたが、もう家まですぐなので、我慢しました。
でも、道がそこら中濡れているねえ。
やっと 無事に帰れました。 雨もそれ程降られずに助かりました。

Img_4815


今回は、残念な結果になりましたが、必ず リベンジしますよ。


|

« Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 2日目 | トップページ | BMW R1150R Rockster インプレッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/48513106

この記事へのトラックバック一覧です: Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 帰還 3日目:

« Blue Ridge Parkway(ブルー リッジ パークウェイ)ソロ ツーリング 2日目 | トップページ | BMW R1150R Rockster インプレッション »