« クリスマス グランドサークル ドライブ 1日目 | トップページ | クリスマス グランドサークル ドライブ 3日目 »

2009年12月25日 (金)

クリスマス グランドサークル ドライブ 2日目

今日は 大変でした。。。。
アメリカを襲った 大寒波の直撃を受け、後半 120マイルはづっと ブリザードとの戦い。。。
その上、オクラホマシティの手前 10マイルで 大渋滞に捕まり、4時間半 動きませんでした。
車の中に閉じ込められ、外は吹雪。。。。
予定より 280マイルも手前のオクラホマシティに宿をとリましたが、
ホテルに着いたのは 12時過ぎ。。。 連日の午前様です。

ホテルで天気予報を見ていたら、 記録的な大寒波で オクラホマシティでは 積雪14インチの
新記録を打ち立てたそうです。


大きな地図で見る


セントルイスを出発したときは 雨でした。
まあ、雪が降らなくて良かったと 比較的 ゆっくり目に 長距離を余裕を持ちながら
こなす予定でした。

さあ、雨模様ですが、気分一新! 
今日の目的地を目指して、Civicに目一杯の荷物を積み込みます。
寒そうだからと 服を沢山持って行ったのは 後々大正解でした。

Img_4385

いつもの Navi2台体制。
純正Naviに大きな領域を示す拡大地図、ポータブルNaviに詳細図を表示します。
ポータブルNaviは その地点の最高速度、現在速度、次の進路変更までの距離、
次に曲がる道路名、そしてFMの渋滞情報が出るんです。
また、地図情報が新しいので、新しく出来たホテル情報など、純正に入っていなくても
ポータブルにデータがあり、たどり着けた事が何回かありました。
重宝しています。

Img_1396

夏に来たばかりで 懐かしい、セントルイスのシンボル タワー!
あの頂点に登ってみた景色は良かったよな〜!
あの時も 朝は雨だったのに その後天気が良くなったんだよね。
などと話しておりました。

Img_4388

期待とは裏腹に 雨の勢いは衰えません。。。。
今日は 一日雨の中の移動を覚悟して、慎重に行きましょう!

結構、ミーズーリー州は 丘陵地帯で コーナーも多くて、雨の中では気を使います。

Img_4406

時々、開けて 牧場風景になります。 雨は相変わらず降っています。
トレーラーを追い越すときが嫌なんですよね。 水煙で視界が無くなるから。

Img_4409


途中で寄った ミズーリ州のレストエリアで I-40が
ロスからシカゴへの昔の横断道路で有名な ルート66に沿って造られているのを知りました。

Img_4427

ミズーリー州内の ルート66の案内が 分かりやすく載っています。
ここが あの有名な ルート66かと思うと 感慨が湧きました。
一般道の 旧ルート66を走ってみたかったのですが、
今日は 11時間を超える長丁場なので、そんな寄り道は出来ずに諦めました。

Img_4431

小物も 全て ルート66、でもグッヅは売っていません。
あくまでも観光案内所です。

Img_4429


しかし、オクラホマ州に入って 最初のレストエリアに入ると 厳重に鍵がかけられており、
トイレにも入れません。
入り口に張り紙がしてあり、クリスマスイブとクリスマスは私達もホリディだよ。
トイレに行きたきゃ 次のジャンクションで降りて トイレに行ってね! 
と張り紙の意味を解読! ところで 何処のトイレに行けば良いのやら。。。。

全く、ウェルカムじゃねえ!
この後、2カ所ぐらい観光案内所に行きましたが、全てクローズでした。

Img_4450

すぐ次の Miamiと書かれたジャンクションで降りると 見慣れないゲートが。。。
なんと有料道路でした! 金額は安くて75セントでしたが。。。
オクラホマは 有料道路なんだと 初めて知りいました。

Img_4463

すぐにあるガソリンスタンドに入ると 風が強くて凄く寒くなってきました。
朝 出発するときの ポカポカ陽気と比べると 極寒地に来たようです。

さて ガソリンの種類を選ぼうとしたら。。。。5種類! 
どれ選べば良いの? と最初は戸惑いましたが、冷静になって 87をセレクト。
ちゃんと一つ毎に名前が決めてあるのは笑いましたが。。。
初めて 5種類あるのを見ました。 誰が途中のを選ぶのだろう? 謎です。

Img_4454

ついでに ここのお店でお昼のホットドッグを買う事にしました。

Img_4459

ドリンクも充実しており、そして安いです。
一番大きなカップでも 79セントだし。。。。

Img_4461


ガス補給と昼食のホットドックを買い、再び走り出すと再びゲートをくぐるのですが、
料金所では 行き先を聞かれ、チケットを渡されました。
次の料金所で支払う時に提示するようです。(少し安くなるようです)

有料道路なので 気楽に降りられないので、日本のサービスエリアのように
有料道路内のレストエリアに マックなども併設されています。
しかし、どうして道路上にマックを造るかな? 地震が無い自惚れ?

Img_4464

うっとうしい 料金所。 所々に設置してあり、その都度 料金を支払います。
料金がまちまちなのと、ゲートが一番右のレーンからしか入れないのが面倒です。

Img_4468


雨だった音が カチャカチャと乾いた音に変わり出し、
路面の轍が はっきりしだし、ハンドルの手応えにも重い物を感じ出したので、
これは 雨から霙に変わったんだと思い、スピードを落としました。

Img_4470

気温を見ると いつの間にか 氷点下(32℉が 摂氏 0℃、28℉は マイナス2℃)
これじゃ いつ雪に変わってもおかしくない状況。。。。
スピードを 更に緩めます。。。

Img_4474

案の定、周りの景色も雪が覆い出し、路面にも 段々と白い状態に変わり出し、
タルサ手前では もう 路面は雪で覆われた状態、スピードも35マイル以上出せません。

Img_4475

でも、それは序の口で タルサ(C地点)を過ぎると 丘陵地帯に入るのですが、
横殴りの強風と舞い上がる粉雪、路面は氷ついてきて、真っ白に。。。
それでも 前の車に離れないように慎重になりながら 35マイル位で走りますが、
ホテルまでは あと400マイル。。。今日中に着ける自信は無くなりました。

怖いのは 追い越し車線を走るトレーラー。。。
タイヤの接地圧が高くて雪に強いので、雪でも結構なスピードで走り回ります。
後ろから 雪の中を瀑走してくるトレーラーがサイドミラーに一杯になり、

Img_4484

凄いスピード差で 追い越し車線を抜かして行きます。
近くで スピンするか分からない状況で 通過されるのは嫌な気分です。
でも、この後は もっと酷い目に遭いました。。。。

Img_4485


気温もドンドン落ち出して、22℉(氷点下5℃)を指しています。
窓に凍り付く雪、ワイパーの動きもおかしくなり、
前の車に 必死に追いついて走るだけ。。。。
オクラホマは南部なので、除雪車も少ないみたいで、雪が降り出してからは
除雪車を見たことがありませんでした。

Img_4489

初めて 除雪車を見ました。
しかし、オハイオと違い 徐行しているので、後ろを着いて走ると遅くて我慢出来ません。
奥さんは 除雪車を抜くなと 文句を言いますが、これでは 120マイル先のオクラホマシティまでも行けません。

Img_4490

前の車が走った轍以外は 深い雪に埋まり、そこに踏み込むとスタックは確実。
路肩には ハンドル操作を誤り、路肩に落ちた車や 中央分離帯に
激突した車など、死屍累々の状態。。。。
それでも、トレーラーは平気で 追い越し車線で抜いて行くので、
舞い上がる雪煙で視界が利きません。 この時は本当に怖かったですね。

Img_4493

こんな道路状態なのに しっかりと料金だけは徴収します。
料金取るなら、しっかりと除雪しろよ! と思いましたが、
料金所では メーリークリスマスと言われて お返ししていました。
文句を言い返せない自分。。。若いお姉ちゃんだったから。。。。

Img_4498

料金所を過ぎると 一斉に駐車しだして、前を走る車がいなくなりました。
道は山道みたいで、全く回りに人家が見えません。もちろん視界も効きませんが。。。
強風に舞い上がる粉雪と 吹きだまる道路上の雪。。。
本当に轍を外すと 雪に埋まって 脱失出来なくなりそうな状況。
むちゃくちゃ雪が降り続いています。
レストエリアには 沢山のトレーラーが 雪の止むのを待っているかのようでした。
悲しいかな ラジオを聞いても早口で 意味が分かりません。
(エマージェンシーが出ていたのをホテルのTVニュースで知りました)
30マイルくらいしか出せないのですが、速く走るSUVやピックアップ車に抜かされて行きます。
リッジラインにすれば良かった。。。。この時は凄く後悔しました。
4WD、リミスリ付きのリアデフ、前後駆動力配分コントロール機能付き、VSA装着!
このような道を走るのには 最適で最強な装備を持っている車なのに、
ABS以外には 新品のマッド&スノータイヤを付けているしか取り柄の無いCIVIC。。。。
スピンしたり、スタックしたら終わりだと思って、無茶苦茶慎重に走りました。
これだけ落ちているのだから AAA(日本で言うJAF)なんか来るわけないし、
落ちた車を助けるために 巡回しているはずのパトカーすら見たことがありません。
南部のオクラホマ全体が この慣れない豪雪で 機能障害しているのは良く分かります。
オハイオなら すぐに除雪車が出て、塩を撒くし、パトカーも何台いるんだと
思うくらい沢山走っているので。。。。

しかし、自信過剰な 彼らは 彼ら自身がうぬぼれた結果を この先で散々見てしまいました。
奥さんが言うには CIVICで良かった。 無理な運転しなかったから。。。。
リッジラインなら 調子に乗って、追い越して 路肩に落ちていたと思うから。。。
自分自身で 落ちた彼らを見て、奥さんは的確な意見をしたと思いました。


もうすぐ、オクラホマシティに着くと言う 18マイルくらい手前の丘陵地帯?
アップダウンのある所で、渋滞が発生しているようでした。
今まで 殆ど車に出会わなかったのに こんなに車が走っていたのだと初めて知りました。

緩い上り坂でも 発進する時のスリップで路面が磨かれるとツルツルになって登れないんだよなあ。。。と漠然と不安に思っていたら、事実、登れなくなっていました。
初めて知ったのですが、トレーラーは後ろの2軸が駆動軸だと思っていたら、
前側の1軸しか空転していません。 
そうなんです。 あんなに重そうなトレーラーを引いているのに 1軸しか駆動しないので、
緩やかな坂道でもスタックして登れなくなっているんです。

Img_4502

一台は隣をすり抜けられたのですが、その先で また 渋滞にハマりました。
パトカーが一台ヨコをすり抜けて行きましたが、3台くらい先で渋滞で動けなくなってしまいました。

Img_4506

ここから新たなドラマの始まりでした。
このままの状態で 4時間半 缶詰になってしまったのです。
6時半から11時すぎまで。。。。

外はもの凄い寒さで、ワイパーのゴムがすぐに凍って 前が見えなくなるので、
外に出ては 氷を落とすのですが、手がかじかんで動きません。。。。
CIVICのワイパーは最悪で、カバーの中で凍っているので、表面の氷を取っても取ってもちゃんと拭けるようになりません。。。。


渋滞にハマってから Naviが間の抜けた渋滞情報を表示しました。
ハマってから出しても意味無いし。。。。
手前のジャンクションで降りられないのなら効果無いし。。。。
この先、オクラホマシティまで 16マイルくらい渋滞している事が分かり覚悟を決めました。

Img_4507

Naviでオクラホマシティ内のホテルを検索し、電話番号を確認。
奥さんが電話で 予約を取ります。
次に予約していた 400マイル先のホテルにキャンセルの連絡。
この時に キャンセル番号うんぬんと言っていましたが、意味が分かりませんでした。。。

今日は 兎に角、オクラホマシティのホテルに無事に着くのが最優先。
この時は 夕食何にしようかと呑気な事を言っていたのですが、
オクラホマシティの街中はそれどころじゃなかったのを後で知りました。。。。

そして ブラックベリー(iPhoneの使いにくい奴と思えば分かります?)で
インターネットの天気予報を奥さんが検索し、明日の天気予報を確認。
(初めて使ったのに 使いこなしていました。 あんたっていったい何者?)
明日は 寒波が去って 好天との予報! 気温が低いのが気になりますが、
今日の遅れは 明日で取り返す事にしました。
いくら何でも 明日は除雪してくれるだろうし。。。。

ここまでが 渋滞にハマって1時間したぐらいの時。。。。

暫くすると 一台のパトカーに先導された陸軍のハマーが登場!
事態は軍の出動を要求する程になっているようです。

若い兵隊さんが降りて来て、パトカーのお巡りさんと話して 前に進んで行きました。

この後、例のパトカーのお巡りさんが降りて来て、外に出ないように歩かないようにと注意をされて後ろに下がって行きました。

前の車に乗っている 高校生位の息子さんは 好奇心一杯のようで お巡りさんの後を追って後ろに歩いて行ってしまいました。
さっきは前方の探索に行ったばかりなのに。。。。

暫くすると 吹きだまりの雪を蹴散らしながら もう一台ハマーが先に進んで行きました。
ハマーは膝まで浸かりそうなぐらいの雪でもヘッチャラなんですね。

2時間くらい経過したら、お巡りさんが来て 左のレーンを走れるようするから と言ったので、
私はすっかり 中央分離帯のブロックをどけて道を作って 除雪車が何台も通過した反対車線を通らせてくれる物だと早とちりしましたが、同じ道路の左レーンを通れるようにしていることだと後で分かりました。

Img_4511

スタックしているトレーラーの左側を通過すると 渋滞の原因が 動けなくなったトレーラーだったのだと理解出来ました。
何台ものトレーラーが 空しく リアタイヤをスリップさせながらもがいていました。

しかし、暫くすると またもや止まってしまいました。
前の車の息子さんは またもや興味津々で 外に出て前方を伺っていました。
くるまの右側の路肩に立っているのが息子さんです。

Img_4513

暫く待っていると 左側の吹きだまりを強引に進む ピックアップトラックに追い越され、どうしているのかと思ったら、左側レーンに移って動き出しました。
案の定、一台のトレーラーがスタックしており、左側のレーンを除雪して 道を作ったようです。

その後も アップダウンの上り坂ごとに スタックしたトレーラーを見ながら先を急ぎました。
どうやら 除雪をしていない道で 先に進めない車に塞がれて、止まったトレーラーが発進出来なくて渋滞になったのだと知りました。

やっと出来た抜け道は 狭くて、トレーラーの脇をすり抜けるのですが、トレーラーでは抜けられるのか分かりません。
前をやっと脱失出来たトレーラーが走っていたのですが、その細い抜け道を見て、
自ら 停車して 我々を先に行かせてくれました。
彼は 自分自身は動けるのに スタックしているトレーラーが脱失出来るまで 自ら止まってくれたようです。
誰もが先に街に出たいと思っているのに こんな何もない山奥で 止まってくれた彼に感謝です。


オクラホマシティに入っても事態は変わっていませんでした。
むしろ酷くなっているような気がしました。
そこら中に落ちている車、バンパーが無くなった車、トレーラーさえも落ちていました。
パトカーはフィリーウェイの入り口を閉鎖しており、通行止めになっているようでした。

街に着いて最初のジャンクションで降りて ガソリンスタンドのトイレに駆け込みましたが、
そのガソリンスタンドが 坂道の途中にあったので、ガソリンスタンドに入ろうとしたトレーラーが道の真ん中でスタックして止まっていたり、そのトレーラーを避けようとして 吹きだまりに突っ込んで止まっている車が居たり、信号の真ん中で 左折しようとしてスタックしたトレーラーがいたりで、大混乱の後を物語っていました。
その間をCivicで慎重に抜けて、ガソリンスタンドに着いた時はホッとしました。

Img_4520

スタンドのショップ前も雪で吹きだまっていました。
除雪が追いつかないようです。
この時点で 23時半過ぎ。。。 夕食は ショップに入っていたサブウェイのサンドイッチにする事にしました。
クリスマスイブのごちそうはサンドイッチです。
(ホテルに入ってから見た TVニュースでそれが正解だった事を知りました。)

Img_4521


ガソリンスタンドまでは スタック寸前になりましたが、どうにか回復して
ブログのネタが増えたと喜んでいました。 がっしかし、本当の試練はこの先にありました。

ガソリンスタンドからは 一般道で 最短のジャンクション(F地点)を目指したのですが、
ここまでの一般道が とてつもない事になっていました。
左右に車が落ちているし、丘の上の牧場では 吹きっ晒しに
雪が舞い上がり、路面を覆って雪だまりになっていたり、
道路の途中で スタックした車が乗り捨てられたり、
車の通らないここでスタックしたらどうしよう。。。。と
真剣に悩みました。

ぶっちゃけ、ここが一番 怖かったですね。
ほんとに何処でもスタックしそうでしたし、寂しい所で車も通っていませんでしたから。
Naviで見た時は 平坦な住宅街だと思っていたら、丘陵地帯の牧草地帯だったようで。。。
その後は フリーウェイから ホテルに向かいましたが、
ここでも何台も 落ちている車に会いました。

ホテルの手前まで行ったら、ホテルの駐車場が吹きだまって、
駐車場に行くまでも大変、止めるのも大変と、
周りを見てみるとスタックしている車だらけでした。

Img_4524

隣のホテルの駐車場に入ろうとして スタックしている車がいたので、
車から降りて ホテルに向かう道と駐車場を確認しましたが、
雪が多くて とても止まれそうにありません。
ホテルの脇道は 比較的雪が少なかったので、こちらに止める事にしました。

Img_4523

ホテルのチェックインをすると メリークリスマスと声を掛けられました。
そうです、24時を回っていたんです。
ロビーにあったクリスマスツリーとくるみ割り人形を見て、
無事に着けて良かったと しみじみ思いました。

Img_4526

Img_4527


ホテルのTVでは 豪雪の特集をしていました。
オクラホマで 積雪の新記録だったとのこと、
前が 8.7インチで 今回は 14インチととてつもない 豪雪だった事。
買い出しに出た 車が 買い物の間に雪が積もって 帰れなくなったとか。。。
エマージェンシーがが出て、緊急の用事以外は外出禁止になった事。
そこら中で 交通が大混乱している事。
記録的な豪雪で 全く対応が後手後手になっている時に 走ったんだなあ。。。
雪にまつわる エピソードが多いので、また一つ追加になったと
ホテルの暖かい部屋と柔らかいベットの上で 過ごせる幸せを感じながら
今夜中に 除雪が終わる事を祈ってベットに入りました。


大きな地図で見る


A地点:Collinsville IL ホテル 出発 9:40 odometer:28,665mile 48°F
     <残り走行距離:771m 予想所要時間:10:59>
A地点:Collinsville GS 本日ここまでの走行距離 0.6m 着 9:42 発 9:47
     Gas補給 239.1m 6.70g @$2.599/g $17.42 35.7m/g(15.1km/l)
B地点:Missouri I-40 レストエリア MI 走行距離 192.2m 着 12:35 発 12:41
     ルート66の特集をしている レストエリア
C地点:Oklahoma I-40 レストエリア OK
     クリスマス ホリディで開いていませんでした。 トイレもクローズ
C地点:Miami GS 走行距離 317.8m 着 14:23 発 14:26
     Gas補給 317.1m 9.70g @$2.389/g $23.18 32.7m/g(13.8km/l)
     70m/h規制なので、車速が速く、燃費が悪い。
     ここで、昼食のホットドッグを買いました。
D地点:Tulsaから 本格的な積雪
E地点:Oklahoma City 手前のI-40 ゆるい坂道でスタックしたトラック待ち、4時間の缶詰。
F地点:Oklahoma City GS 走行距離 498.5m 着 23:30 発 23:55
     Gas補給 179.5m 7.25g @$2.349/g $17.02 24.9m/g(10.6km/l)
     積雪の走行と渋滞で 燃費が延びませんでした。
     I-40は通行止めで 下ろされてしまいました。 一般道を進みます。
G地点:Oklahoma City OK ホテル 走行距離 507.3m 着 24:23 20°F

走行距離:507.3マイル(811.7km)
出発時間: 9:40
到着時間:24:23(時差 マイナス1時間)
通過州:Illinois〜Missouri〜Oklahoma(初)
総走行距離:1,054マイル(1,686km)


|

« クリスマス グランドサークル ドライブ 1日目 | トップページ | クリスマス グランドサークル ドライブ 3日目 »

コメント

今日は無事着きましたか~?
オーランドも結構寒いです。
今日はコーチを買いました♪
ではではお互い頑張りましょう。

投稿: こず | 2009年12月27日 (日) 16時03分

こずさん、オーランドに無事に着きましたか!
ドライブでしたっけ?

以外と南部が寒くてビックリしています。
コロンバスより寒いんですよ。
雪も沢山で、今シーズンの雪を全て見たような気がします。

買い物も食事も 全然楽しんでいませんが、
経験値だけはめちゃくちゃ上がりました。
人も多くなくて 結構快適に観光出来ています。

何だか アラスカにも行けそうな気がして来ました。

お互い 楽しみましょう!

投稿: 稲妻丁型 | 2009年12月28日 (月) 00時57分

いや~、すごい臨場感ですね。
読んでいてその場にいるような気分になりました。
このサバイバル旅行は、きっとご家族の記憶に深く刻まれることでしょう。
7月に埼玉に転勤になって暖かく過ごしていたところを、年末年始は栃木の寒風に吹かれてつらいと感じていたのですが、アメリカのこの状況には足元にも及ばないですね。
ちなみに年賀状は、栃木の住所に出してしまいました・・・。

投稿: 元douryou | 2009年12月28日 (月) 12時32分

douryouさん、お久しぶりです。

最初はお気楽に ドライブしているときのブログは楽しみがないから、
書く事なくて、ネタが出来た程度に考えていました。
こんなに降ると思っていなかったから。。。。

最後の方は オクラホマシティにだけはたどり着かないと。。。。
と必死でした。
なんせ 途中にホテルなどない所だったから。

最後には 無事に着けるだけで十分と思いました。

次の日には 良くあの状態の中を無事にホテルに着けた物だと思いました。

まあ、予定も取り戻せたので、今は思い出にありつつありますね。

年賀状ありがとうございました。
今年は年末年始の使者(息子)が来なかったので、年賀状が出せませんでした。
来年になったら、返信致します。

投稿: 稲妻丁型 | 2009年12月28日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/47112481

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス グランドサークル ドライブ 2日目:

« クリスマス グランドサークル ドライブ 1日目 | トップページ | クリスマス グランドサークル ドライブ 3日目 »