« サンクスギビング 1日目 | トップページ | サンクスギビング 3日目 »

2009年11月26日 (木)

サンクスギビング 2日目

今日は ひたすら移動です。
今日中にメキシコ湾の近くのSpanish Fortと言う街まで移動しないと行けないので、
昼食も車の中で、レストエリアとガソリン給油以外は止まりません。

約10時間の移動の長丁場なので、途中眠くなったら運転を交代してもらう予定でした。
だから、最初は 奥さんには ひたすら寝てもらっていましたが、
奥さんが寝ている間は 自分も眠くて、奥さんが起きると話しかけてくるので、
お菓子を食べたり、昼食したりで、眠くなくなり、
勢い 全行程の10時間近く、一人で ぶっ通しで 運転してしまいました。
連続運転の最高記録ではないでしょうか?
今日は 本当にレストエリアと給油以外は止まらなかったので、
思ったより 早く着きました。


気持ち良い 日の出とともに 今日のドライブが始まりました。

Img_2530

元気よく、ホテルを出発します。

Img_2533

ホテルを出て、Louisvilleの街中を走っていると、所々の交差点の真ん中に人が立っています。
何だと 思ったら、交差点で止まる車に新聞を売っていました。

Img_2536


今日のコースは ひたすら I-65を南下します。
最初のケンタッキーの道は 丘陵地帯の岩を切り開いたような道と牧場が続きます。
アメリカならではで、地震が無いので、岩肌剥き出しのままです。

Img_2538

途中に いきなりカラフルな恐竜が出て来てビックリしました。

Img_2543

すぐに テネシー州に突入です。

Img_2547

いつもながら 州境のレストエリアにある 観光案内所に 集めている州別Mapを貰いに行きます。
サンクスギビングは 殆どの店が休業で閉まっているので、開いていないかと思ったら
ちゃんとおばあさんが店番していました。 熱心な州です。

Img_2549

昨日は 通過が夜だったため、貰いに行かなかった ケンタッキー州のMapを貰いに
フリーウェイを引き返して ケンタッキーに再び戻ります。

Img_2553

ケンタッキーの観光案内所、やっぱり閉まっていました。
ドアに Mapは女子トイレの横にあるBoxにあると書いてあったのですが、
どの箱か分かりませんでした。

Img_2556

よく見ると 壁に自販機のような箱があり、そこに Mapはレバーを引くと書いてある?
よく分からなかったのですが、レバーを引くとMapが1つずつ落ちてくる仕掛けでした。
最初は トイレ用品の自販機だと思っていましたから 全く気がつきませんでした。

Img_2557

テネシーもケンタッキーと同じような 丘陵地帯で、切り通しの道が続きます。
まあ、畑だけの平坦で まっすぐな道より変化があって良いですけどね。

Img_2558


暫く走ると テネシーで一番大きい街、Nashvilleに着きました。
予想以上に大きい街ですね。
ここら辺から 雲が増え出して 小雨がパラパラ。。。。

Img_2561

Nashvilleを過ぎると 交通量も少なくなったのですが、
何となく 車速が上がっているんですよね。
飛ばしている車がいる訳じゃなくて、全部の車が速いんです。

Img_2569

この車、ATVのフロントタイヤが落ちそうで、怖いんですが、飛ばしています。

Img_2570

70mph規制なのに 85mphくらいで走っているんです。
瞬間的には 90mphも出ていました。
集団心理で 自分も同じペースで走ってしまいましたが、
テネシー州は無法地帯なのでしょうか?
普通は 制限速度より 10mphを超えると検挙されるので、
8mphまでで抑えているのですが、
20mphも超えているので ドキドキしました。

Img_2573


そうこうしていると アラバマ州に着いてしまいました。

Img_2584

アラバマも宇宙開発に関連が深いようで、博物館もあるそうです。
レストエリアには 大きなロケットが展示されていました。

Img_2581

観光案内所、立派な建物でしたが、クローズでした。
Mapはトイレの入り口脇に置いてあったので、しっかりゲット出来ました。

Img_2582

アラバマに入ると 平坦な地形になり、丘陵地帯の道よりとばせそうなのに
車速が落ち着いているんです。
暫くすると 覆面パトカーに捕まった車を発見!
皆さん、州を超えると 取り締まりが厳しいことを知っているようです。
私も いつものように +8mphを守って走ります。

Img_2591

すると前方に 大きな橋があるようです。

Img_2594

大きな川に 艀が荷物を運んでいました。
何となく、湖とか大きな川とか、海を見ると落ち着くんですよね。
普段、全く見ないから。。。。

Img_2599

川を超えると また丘陵地帯。 同じような感じで進みますが、車速は低いままですね。
やはり テネシーは無法地帯のようです。

Img_2608

いつの間にか 燃料警告灯が点いています。 見ると 370マイルも走っているし、
Birminghamの手前で 給油しました。
ガソリン価格がでっかい看板なので、遠くからでも価格が分かりました。

Img_2612

Birminghamの街は 丘陵地帯の盆地のようなところにあり、意外と狭いですね。
州都はどこも 一番栄えている訳じゃないのが アメリカらしいです。

Img_2613

いよいよ メキシコ湾に近づいて来たのに、日が暮れ出しました。
4時半に日の入りかよ! と突っ込みたくなるほど 早い日の入りです。
メキシコ湾に沈む夕日を見たかったのに。。。。

Img_2621

行き先が南西で、車の進行方向と落陽が ドンピシャに一致して、
眩しい、眩しい! 全く前が見えません!
と、言いながら、運転最中に写真を撮っている 自分に対して、
嫁が ”危ないことは辞めてよね!”と冷たく厳しく釘を刺します。
もっと優しく言えないのかと。。。。暫く口論になりました。

Img_2628

宿が新しすぎて Naviに登録されていなかったので、
取りあえず、近場に来たので、ガソリンスタンドで聞いてみたら
すぐそばとのこと。。。しかし、肝心の詳細の場所を聞き間違えた。。。
ガソリンスタンドを出て、すぐそばを左に曲がれば着いたのに、
もっと先まで行ってしまい、暫くその近辺をウロウロ。。。。
色々探しながら戻って来たら、小さい看板を見つけました。
何となく、昔の夢で見たような。。。デジャブかな?
夢でホテルが見つからず 困っていたことを見た覚えがあります。。。

今日は サンクスギビングで 家族揃って 両親の元に帰り、
一緒にターキーを食べる風習なので、
お店というお店は 殆ど休みで閉まっています。
開いているレストランの情報を貰わないと 路頭に迷うと思って、
フロントの女性に聞くと親切に教えてくれました。 
これで今夜はまともな食事が出来そうです。

夕食の場所は ちょっと離れた カントリー風のファミレス。
隣で 雑貨なんかを売っていました。
今夜は 流石に他の店が閉まっているので、大勢のお客さんがいました。

Img_2631

お店の外には ロッキングチェアなんかも置いています。
何となく 和むお店ですね。

Img_2635

店の中は なんか楽しげなディスプレー! 思わず顔がほころびます。

Img_2642

雑貨は 今がシーズンのクリスマスグッチだらけ。。。。
可愛いツリーに娘と嫁さんは 大にぎわい!
食事になかなか行けません。。。。

Img_2637

楽しいグッチを見つけては ひと騒ぎしていました。

Img_2641

Img_2651

Img_2653


今日は サンクスギビンギ スペシャルメニューのターキーセットを頼んでみました。
これにシナモンアップルパイのケーキも付いてます。
南部なんで アメリカ料理は味付けが濃いかと思いましたが、
思いの外、味付けは 濃くなくて普通に食べられました。
しかし、量は多くて、いつものように残してしまいました。

シナモンが苦手(アメリカに来るまで奥さんは知らなかったのですが)なので、
ケーキは全て奥さんが食しました。

Img_2644

奥さんは 無難な リブアイのステーキセット、サイドが3点も付くんです。
こちらは結構、お肉の味付けも良くて美味しかったですね。

Img_2648

娘は 車の中で寝てばかりなので、お腹が空いていないとのことだったので、
今日のスープにしました。 田舎風のスープで美味しかったです。

Img_2647

今日のお宿に帰って、ゆっくりしました。
出来立てですので、綺麗でインテリアも凝っていました。

Img_2328

不思議なのは洗面所にあった 緑の物体?
何に使うのだろう?

Img_2332

明日は いよいよ フォレストガンプの故郷とエビ漁の港を堪能し、
戦艦 アラバマを見学予定です。


Louisville KY ホテル:出発 8:43 39°F
     <残り走行距離:622m 予想所要時間:9:52>
Louisville KY:着 8:52 本日ここまでの走行距離 3.3m 発 9:05
     Gas補給 217.9m 7.02g @$2.539/g $17.81 31.0m/g
ここで 時差1時間遅れました。
Tennessee I-65レストエリア TN:着 10:05 走行距離 141.8m 発 10:12
     引き返して ケンタッキー州のレストエリアに行きました。
Kentucky I-65レストエリア KY:着 10:22 走行距離 149.7m 発 10:25
Alabama I-65レストエリア AL:着 12:14 走行距離 285.0m 発 12:20
Birmingham AL:着 13:35 走行距離 378.0m 発 13:45
     Gas補給 374.7m 10.50g @$2.379/g $24.98 35.7m/g
     ケンタッキー、テネシー、アラバマ 全て70m/h規制なので、
     車速が速く、燃費が悪い。
     <残り走行距離:261m 予想所要時間:4:00>
Spanish Fort AL:着 17:23 走行距離 636.5m 発 17:35
     Gas補給 258.5m 7.00g @$2.529/g $17.71 36.9m/g
     全く止まっていないので、燃費が延びました。
Spanish Fort AL ホテル:着 17:50 走行距離 643.3m
夕食移動:走行距離 652.7m

走行距離:652.7マイル(1044.8km)
出発時間: 8:43
到着時間:17:50(時差 マイナス1時間)
通過州:Kentucky〜Tennessee〜Alabama(初)
総走行距離:867.3マイル(1388.0km)

|

« サンクスギビング 1日目 | トップページ | サンクスギビング 3日目 »

コメント

長旅お疲れ様です(^^)/

オートクルーズが存在したとしても、あの景色が変わらないインターステートを、延々とお一人で運転なされるのは大変だと思います。

policeは茂み等に隠れていて危険ですよね。

赤・白・緑の3色だらけのdisplayや
夕食メニューがとてもアメリカンです(^^♪
ウチだと残してしまいそう。

投稿: くまなび | 2009年12月 1日 (火) 03時02分

お久しぶりです。
コメント返信 遅くなって済みません。
別にそんなに忙しくなった訳ではなく、
いつものように気持ちが 色々な事に浮気しているだけなんです。

最近は レーダーの速度自動調整式のオートクルースに憧れています。
あれがあると 本当に長距離ドライブが便利なんですよね。。。。

最近、アメリカンな味に慣れてしまい、ある程度の許容が出来るようになったようで、身体もアメリカン化してしまっています。
ダイエットしないと。。。。

ブログの更新も遅くなってしまい、まだ、サンクスギビング編が出来上がっていないのに、
すでに クリスマスホリディになってしまい、
またまた ドライブです。。。。
今回 クリスマスドライブのcivicは タイヤ新品、オイル交換済み、フィルター交換済み、ワイパー交換済みとカンペキな状態でドライブ出来そうです。
まあ、帰ったら またオイル交換でしょうけどね。

投稿: 稲妻丁型 | 2009年12月24日 (木) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/46871686

この記事へのトラックバック一覧です: サンクスギビング 2日目:

« サンクスギビング 1日目 | トップページ | サンクスギビング 3日目 »