« プロトレック分解 | トップページ | T-MAX 初タンデム ツーリング »

2007年9月 2日 (日)

T-MAX パーツ取付完了!

今日は天気予報では 崩れるとのことでしたが、昨日より良いですね。
暑さもぶり返した気がします。

そんな暑さの中、T-MAX パーツ取付を完了しました。


1.キジマのリアキャリア取付
   グリップと干渉しまくりで、位置合わせに苦労しましたが、ちょっと傷つけた程度で完了しました。
   意外とグリップと位置が合っていて、スタイリング的にもグッドです。
   しかし、小さいので、ボックスのベースを固定出来るかが課題です。

キャリアの取り外し、最初は グラブバーを付けたまま取り付けようとしましたが、キャリアの位置出し、締め付けが車体に取り付け状態では出来ないことが分かったので、泣く泣く取り外しました。
最初から外して作業すべきでした。 もっと簡単に付く物だと勘違いしていました。
Img_2794 Img_2795 

外してグラブバーにキャリアを締め付けます。
その時にカラーとワッシャーを締め込まないと 後で組めなくなります。
このカラーとワッシャーが落ちやすいし、ここで 四苦八苦してしまいました。
Img_2798

取付完了! 意外と位置出しに苦労しました。 ずれるとキャリアとバーが干渉してしまうので、ボルトが通り、干渉しない位置に固定します。
シートを戻してみると 意外にもシートとのクリアランスがありません。
ギリギリ干渉しない程度ですが、タンデムの時にはシートが潰れて干渉してしまう状態です。
まあ、シートに跡が付く程度なので、このまま様子見です。
Img_2799 Img_2800 

小さいキャリアですが、意外とグラブバーとデザインが統一されているので、一体感があります。
座面もグラブバーとフラットになるので、荷物が載せやすそうです。
Img_2814 Img_2815 

2.パーキングブレーキキットの取付
   難なく取り付きましたが、やはりシルバー未塗装では浮きまくりです。
   それに剛性不足のようで、ブレーキを掛けると曲がるのが耐久的に不安があります。
   まあ、機能は問題無いので、暫く使ってみます。

後輪のブレーキにパーキングキットを取り付けるためにレバーを外します。
ついでにグリースアップして 動きを良くします。
Img_2803

ロックを取り付けました。 左が通常状態、右がロック状態。
ロックするのは レバーを握りこんで、右手でロックを押し下げて レバーを戻らなくします。
Img_2807 Img_2808

ロック状態、剛性不足なので かなり傾きます。 使い込んでいく内に樹脂ブッシュが変形しそうです。
Img_2860

3.バックレストの位置移動
   ライダー側バックレストは前後3段階調整可能なので、最後方から真ん中に移動してみました。
   届かなかったフットボードに足が乗せられるようになりましたが、いまだに突っ張り気味。
   足の短さが これ程とは。。。。
   試乗しましたが、やはり 膝に余裕が無く、突っ張り気味ですから、最前列に移動しました。
   短足は バイク乗りには鬼門ですね。

シート裏側の工具を外して シートを固定しているボルトを外します。
Img_2787 

シートバックの裏側に3カ所にナットが付いているので、締め込む位置を変えることにより、前後に動かせます。
Img_2788 


最初に標準の最後尾状態。 足がフットプレートに届きません。
Img_2790

左が中央位置、右が最前端位置。
最初は中央位置にしたけど、やっぱり足が届かなくて 最前端に付け直し。
Img_2791 Img_2792

バックレストの位置は見栄を張ってはいけませんね。 
スクーターのフットプレートはブレーキ時に踏ん張るのに力を入れられる位置にしないと踏ん張れませんし、バックレストに腰が当たっていないと踏ん張る時にお尻が後ろにずれてしまいます。
この位置だとシートが前下がりで、狭くなっているので、お尻が安定しないのが欠点ですね。

4.メインスタンドのストッパー薄肉化
   バンク角を増やすために ストッパーをカッターで薄肉化しました。
   これで、メインスタンドを擦ることが減ると思います。
   効果はまだ実感していませんが。。。。


厚いスタンドストッパーをカッターで3ミリ位まで削ってしまいます。
Img_2820 Img_2821

スタンドストッパーが低くなったので、スタンドが上がりました。
薄くなっても、取りあえず干渉するところは無さそうです。
Img_2825

左がサイドスタンド改造前、右が改造後、スタンドの角度が変わっているのが分かると思います。
拡大して並べてみて下さい。
Img_32813 Img_32827

いや〜、実感しました。
普通に走っている限りでは スタンドは接地しませんね。
気持ち良くバンク出来ます。
T-MAXには 絶対にお薦め出来る改造ですね。

|

« プロトレック分解 | トップページ | T-MAX 初タンデム ツーリング »

コメント

バンク角を稼ぐ為にってのがイイですねw
私もバンクセンサー取っ払ってぇ、カバーにアルミテープ巻きまくってぇ・・・など色々やってました☆
いつかはCL1&バイク、両方所持出来るように頑張ろうっと♪

投稿: ぽす | 2007年9月 2日 (日) 21時22分

ぽすさん、沢山レスくれたのに 返信が遅れて申し訳ございません。

ぽすさんも早くバイクに乗れると良いですね。
これからのシーズン、バイク乗りの季節到来なので、時間があればバイクで出掛けたいと思ってます。
特に今度はタンデムで出掛けたいと思ってます。
早速、T-MAXにBOXを付けるために落札しましたよ!
2人分の荷物も楽勝で積めそうです。

バンクセンサー取っ払う。。。。ぽすさんも相当な走り屋さんですね♪
尚更 バイクの感触を取り戻したいでしょうねえ。。。。
頑張って復活して下さいね!! 待ってますよ!!!

投稿: INAZUMA_XB12S | 2007年9月 8日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/16317092

この記事へのトラックバック一覧です: T-MAX パーツ取付完了!:

« プロトレック分解 | トップページ | T-MAX 初タンデム ツーリング »