« スパーダのキャブ購入 | トップページ | 稲妻丁型(XB12Ss '06M)が盗まれた »

2007年1月 6日 (土)

スパーダのシート貼り替え

朝から雨だったので、室内で出来るメンテナンスを行った。
以前から気になっていた スパーダのシートの破れを解決するためにシートの貼り替えを行った。

まづは貼り替え前のシート、タンクにあたる前の角のシート表皮が 破れてしまってます。
スパーダのシートは ここがよく切れるみたいで、他のスパーダでも切れているのを見かけます。

Spada_seat_01 Spada_seat_02

Spada_seat_03

シートバンドを止めている金具を外し、
古いシート皮を剥がすのに マイナスドライバーとプライヤーで タッカのステープルを取りまくり、
順調に剥がせたが、純正のシート表皮は 立体裁断されているし、結構厚い皮を使っていた。
やはり純正品は 耐久性や強度を考えて、材料を選定しているし、製法も強い皮でも形状がでるように工夫されているし、お金も掛かっていますね。

Spada_seat_04 Spada_seat_05

剥がしてみると 穴から雨水が入ったのだろう、ウレタンが変色していたし、濡れている感じだったので、ファンヒーターにあてて乾かしてから貼付を行った。
長い間、切れていたままだったのがいけなかった。
もっと早くから貼り替えしないとね。

Spada_seat_06 Spada_seat_07

Spada_seat_08

スパーダのシートは えぐれや出っ張りが多くて 貼り替えしにくいシートなので、新しい表皮は 伸びの良いシート革を選んでおいた。
シンコール社のルフトン ビニールレザー 1m当たり ¥1,950+送料 ¥1,000
表皮は柔らかく伸びも良いのですが、裏地の布の強度が低いようで、強く引くとタッカの止め穴が広がってきてしまいます。

Spada_seat_09 Spada_seat_10

これがホームセンターで買った、タッカーです。
純正より 針の幅が狭くて、足が長いし、針も細い。
ウレタンの薄い部分では、針先が飛び出して、表皮の下に針先があるのが分かるので、その様な場所は革を留めるのを奥の方にしないと。。。。。
タッカーのサイズを良く調べておけばよかった。。。。。 今回の失敗。
留めるのは 気持ちいい位、パシッ、バシッと入っていきます。
表皮が弱いので、純正よりピッチを狭くして、留めたので、タッカだらけになってしまいました。

Spada_seat_11  Spada_seat_12

シート段差の部分、いくら引っ張っても皺が出来てしまい、綺麗に貼れません。
何度もやり直しても 皺を取れず、引っ張りすぎると 留めたタッカーで留めた部分が切れそうになる。
座った時に引っ張られて切れるといけないので、皺を許容することにした。
シートバンドの所に寄せて、最後はバンドで隠すことにしました。
純正の立体裁断は伊達ではないですね。

Spada_seat_13  Spada_seat_14

Spada_seat_15  Spada_seat_16

タンク側の部分も 角が立っているので、難しい部分でした。
皮を引っ張りすぎると タンク前に立ち上がっているシートの部分に空洞が出来るし、甘くすると皺だらけ。
タンク側を留める部分も縁に近いと タッカ先端が表皮にあたるので、ウレタンの厚くなる奥の方で留めるので、ますます表皮が余る状態。
ここも何度も張り直しましたが、少し皺が残って、浮いた感じにしかなりませんでした。
やはり立体裁断には かないませんね。

Spada_seat_17  Spada_seat_18

Spada_seat_19

後側のR部分も皺になりやすい部分。
少しずつ 重ねて 表面が皺にならないように。。。。
ここも重ね方を何度も変えてやり直した部分です。

Spada_seat_20  Spada_seat_21

余分な革を切り取って、やっと完成の図。

Spada_seat_22

もっと早くできると思ったのですが、かなり時間が掛かりました。
やはり皺取りのやり直しが 時間が掛かりましたね。
スパーダのシートは一枚革の貼り替えは 皺はある程度は割り切った方が良いですよね。

Spada_seat_23

前側と段差部分、後側。
かなり革が余った感じなので、シートとタンクの間は空いてしまうし、シートをはめようとすると浮き上がりが多くて、かなりの力を入れないとロックしなくなってしまいました。
もっと、タッカー部分の革の余りを少なくしないとね。

Spada_seat_35 Spada_seat_36  

Spada_seat_37

やっと完成の図、見た目は 前の表皮より しっとりした感じなので、柔らかく見えます。
素人細工にしては まあまあかなあと思ってます。

Spada_seat_30  Spada_seat_31

座った感じでは、柔らかい表皮がお尻を優しく包み込む感じのタッチに変わってます。
今までは 表皮が突っ張っている感じだったのですが、柔らかく沈み込んで包まれている感じです。
でも、お尻をずらすのには 張り付いた感じで ずらしにくくなってしまいましたが、
その様な走りは 滅多にしないので、普段に座った感じが良くなっているので、気に入っています。
柔らかい革なので、耐久性は低いでしょうが、革も余っているので、また貼り替えます。

Img_1869_1


|

« スパーダのキャブ購入 | トップページ | 稲妻丁型(XB12Ss '06M)が盗まれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193070/13359185

この記事へのトラックバック一覧です: スパーダのシート貼り替え:

« スパーダのキャブ購入 | トップページ | 稲妻丁型(XB12Ss '06M)が盗まれた »